« 不安は誰にでもあるのです。 | トップページ | 如是我聞 »

2009年8月17日 (月)

ほんもの、偽者

  
  
霊能者でほんものと偽者の違いってなんだと思われます?
 

それは先程書いた除霊(じょれい)をしているか浄霊(じょうれい)をしているか?の違いなのです。
 

除霊とはとり憑いた悪霊(動物霊、感情霊)を取り除くことです。
 

だからその霊はまだ消えてなくて他の人の所に行ったり、また戻ってきます。

 
病気を根本から治さずに対処療法をしているのと同じです。
 

悪霊とはマイナスの想念エネルギーのことでもあります。
 
 

マイナスのエネルギーは有限なのです。
 
 

人間が自分や自分たちを守ろうとして作ってしまったものなのです。
 

だから肉体人間の意識を持った人ではその想念は消せないのです。


霊能者と言われている人のほとんどは肉体意識の念力でやっているのです。
 

だから限界があります。
 

マイナスとマイナスの戦いだからです。
 

本物の人とは宇宙と繋がった人です。
 

宇宙のエネルギーは無限なので有限のマイナスエネルギーを消すことが出来るのです。
 

私たちを守ってくださっている守護霊、守護神がそうですよね。


だから守護霊さま、守護神さまにしっかりつかまって守ってもらえばいいのです。

守護霊、守護神はそのために存在しているのだから甘えればいいのです。わーい(嬉しい顔)
 

話を元に戻します。
 

本物の人とはお釈迦様、キリストなどの聖者、賢者ですよね。
 

その人たちは宇宙と繋がっていたのです。
 

お釈迦様は太陽系で一番進化した金星から天下って来られました。
 

宗教とは宇宙を示す教えと書きます。
 

つまり真の宗教者とは宇宙と繋がっている人なのです。
 

宇宙と繋がるとはどういうことか?
 

それは天と地を貫く光の柱に入るということなのです。ぴかぴか(新しい)
 

「自分は天と地を貫いているんだ!」
 

「光の柱の中にいるんだ!」

 
とイメージして宇宙と共鳴する世界平和の祈りを祈っていると肉体意識から宇宙意識へと自然とシフトしていくのです。
 

お釈迦様やキリストと同じ波動体になっているのです。ぴかぴか(新しい)


後はこれを続けてやるだけなのです。
 

それをしている人だけが本物なのです。


本物の人とは霊能者ではなくて霊覚者ですよね。
 

だから今、地球上にいる霊能者はほとんどが違うということなのです。



 

そんな人に頼るより自分が本物になればいいのです。

 

それが自分にとっての本当のアセンション(次元上昇)なのです。



   
  

  
    

« 不安は誰にでもあるのです。 | トップページ | 如是我聞 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160971/30995916

この記事へのトラックバック一覧です: ほんもの、偽者:

« 不安は誰にでもあるのです。 | トップページ | 如是我聞 »

最近のトラックバック

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ