« 今を振り返るな | トップページ | 一休和尚の遺言 »

2009年8月24日 (月)

心の持ち方

  
   
人間というのは心の持ち方次第でどうにでもなるものだ。

いかに幸福そうな環境に住んでいようと、その人が幸福だと思っていなければ、幸福じゃない。

その反対に、貧乏の中にあっても、その人の心が幸せでみちていれば、その人は幸せなんだ。

私など、どんな苦しみに会おうと、みんな楽しみにかえてしまう。

どこにいこうと、私にとってそこは天国さ。

私にとって、不幸とか苦しみなんていうのはないんだ。





     


                 如是我聞  五井昌久



  



  

« 今を振り返るな | トップページ | 一休和尚の遺言 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160971/31084258

この記事へのトラックバック一覧です: 心の持ち方:

« 今を振り返るな | トップページ | 一休和尚の遺言 »

最近のトラックバック

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ