« 人に恐怖を与えるものはにせものなのです。 | トップページ | »

2009年7月 2日 (木)

一番の根本とは何か?

  
何をそんなに思い煩っているのだ。何もかも自分一人で背負うとするから混乱してしまうのだ。

あなたは一番根本なることを忘れている。

それはどんな人にも守護霊様守護神様がついておられるということだ。

そしてその守護霊様守護神様が必ずその人の運命をよくしようと、日夜努力し導いて下さっておられることだ。

あなたのすることといえば、ただその人の為に、その人の天命を祈ってあげさえすればよいのだ。

夫の為に妻の為に、愛する子供達の為に、友人知人の為に、両親、祖父母の為に、ただそれだけでよい。

だがあなたはその人の心をあまりに思うあまり、その人の為をあまりにも考えすぎる為に、すべての責任を自分一人で背負うことが正しいと思いこんでしまっているのである。

その人の運命はその人でなければ切りぬけられないものである。

重い違いをするな!

思いあがるな!




             日々の指針   西園寺昌美  白光出版 




 



   感想
 

   

人のことを考え過ぎて、結局自分のココロを自分で縛りつけてしんどくなったとき、この文章を読むとスーッとして我に還ったようになります。

そうなんです、その人には立派な守護霊様守護神様がついておられたのです。

守護霊様がどれだけすごいかというとその人にこれからどんなことが起るのか?どちらの道を行けばいいのか?魂の成長にとってどれが一番いい方法なのか?など、すべてがわかっておられるのです。

肉体人間のどんな素晴らしい人よりも優れているのです。

だから守護霊、守護神に選ばれているんですよね。

その守護霊、守護神を差し置いて自分が何とかしようなんて思い上がりもはなはだしいですよね げっそり

すいませんでした。

これからは余計なことは考えませんし、しません(宣言)わーい(嬉しい顔)指でOK





  

« 人に恐怖を与えるものはにせものなのです。 | トップページ | »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160971/30370613

この記事へのトラックバック一覧です: 一番の根本とは何か?:

« 人に恐怖を与えるものはにせものなのです。 | トップページ | »

最近のトラックバック

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ