« 調和波動気功法とは? | トップページ | 天地を貫く光の柱 »

2009年7月14日 (火)

肉体から意識を外す

  
みなさんは色んなことを考え、悩み、迷っています。

問題を解決することが大切だと思っています。

解決しないとスッキリしない

解決することが一番大事だと思っています。

でもね、問題は考えたら解決するのではないのです。

人生は映画を上映しているのと同じなのです。

結果は必ずハッピーエンドになるに決まっているのです。

なぜなら私たちは創造主で完璧な存在だから無限なる成功しかないのです。

じゃあなんで早く成功しないか?

病気とかが治らないか?

仕事が上手くいかないのか?

思い通りにいかないのか?

というと想いが邪魔をしているのです。

絶対に大丈夫だと信じていればいいのに

ああだ、こうだ、大丈夫だろうか?

ダメなんじゃないか?

心配だ!

私たちは創造主なので想った通りになるのです。

つまり疑いを挟んだ通りになるのです。

疑ったぶんだけ成就しないのです。

幸せにはならないのです。

映画はいくつかのプロセスを経てハッピーエンドにになろうとしています。

経験することが私たちの魂を成長させるからです。

だから病気にもなります、事業にも失敗します。

でも最後には神さまが善いようになるように、しあわせになるようにされているのです。

なのにマイナスの想念エネルギーを入れてストップをかけているのです。

ブレーキを踏んでいるのです。

考えるということはマイナスをつかんでしまうのでブレーキをかけたことになります。

だから余計なことを考えなければ自然と上手くいくのです。


果報(かほう)は寝て待て!


のことわざは

考えないで寝ていろ!

そうすれば上手く行くんだ

ということなのです。

お釈迦様の 空 も同じことです。

キリストの

「幼子のようになりなさい」

も、幼い子どもは余計なことを考えないからです。

人間は自分で自分の首を絞めているんです げっそり


だから考えない努力が必要なのです。

私たちは寝ているときは考えていません。

肉体から意識が外れているからです。

肉体から意識が外れるとどんな苦しみも悲しみも無くなるのです。


悩み、迷い、苦しみ、悲しみが無いとマイナスをつかむことはないのです。

立っているときは足の裏を意識してください。

座っているときはお尻の穴

これで肉体から意識が外れ、マイナスの想念、マイナスの集合意識を受けなくなります。

後は、プラスのエネルギーをココロの中に入れて行くだけです。

それが祈りなのです。

すっごくシンプルでしょ わーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)



肉体から意識を外す

余計なこと(マイナス)を考えなくなる

プラスのエネルギーで一杯にする


これが宇宙法則に乗るということです。


宇宙はプラスの愛と調和と平和のエネルギーで溢れているのですぴかぴか(新しい)





世界人類が平和でありますように ぴかぴか(新しい)

日本が平和でありますように

わたくしたちの天命がまっとうされますように

守護霊さまありがとうございます

守護神さまありがとうございます



無限なる愛

無限なる調和

無限なる平和
 


光明思想徹底行も並行してすると効果抜群です  
指でOK  わーい(嬉しい顔)

 



  

« 調和波動気功法とは? | トップページ | 天地を貫く光の柱 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160971/30538941

この記事へのトラックバック一覧です: 肉体から意識を外す:

« 調和波動気功法とは? | トップページ | 天地を貫く光の柱 »

最近のトラックバック

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ