« 如是我聞 | トップページ | 如是我聞(にょぜがもん) »

2009年6月16日 (火)

人の為はいつわりになる。

 
    
人の為と書くと偽りという字になります。

人の為にしてなんでいつわりになるんだろう?

ずっと疑問に思ってきました。

それは人の為にだけなっているという驕(おご)りだったのです。

自分も他の人も同じ魂から来ている。

太陽がたくさんの物を照らしているけど一つのところから光で出ているように、私たちは自分もあなたもないのです。

ただ、光の波動として個性が現われているだけ・・・・。

だから人の為とは自分の為なのです。

人が喜んでくれたらそれは自分の喜びなのです。

「ありがとうございます」 と言われたら

「ありがとうございます」 なのです。 
わーい(嬉しい顔)



  

« 如是我聞 | トップページ | 如是我聞(にょぜがもん) »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160971/30134745

この記事へのトラックバック一覧です: 人の為はいつわりになる。:

« 如是我聞 | トップページ | 如是我聞(にょぜがもん) »

最近のトラックバック

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ