« 未来のスポーツ | トップページ | 行動は慎重に、しかし・・・・ »

2009年5月12日 (火)

教育について

  
   
人として一番大切なことは “自立すること”

そんな大切なことを親や学校は教えてこなかった。

いや、教える側の親や教師が気づいていなかったのです。

社会に子どもを出すということは、自立した人間を送りだすことに他なりません。

家庭、学校とはその準備の 場 なのです。

「一人立ちしよう、人に頼らずに生きていこう」 としている人は光輝いています。

そこには甘えや依存心がないからです。

人は甘えや依存心があると輝くことが出来ないのです。

人間の真の喜びとは自分の無限なる力を信じ、それが発揮できたときです。

自分の中の神性を現わせたときです。

そのことに人は今、気づき始めています。

子どもたちは自分を信じたいと思っています。

今はくすぶっているかもしれないけど、心の奥にある無限の能力、可能性を出したいのです。

輝きたいと叫んでいた魂たちがきっかけを得て、素晴らしい能力を出し始めると本人が光り出して、その光で周りも輝いてきます。

そして大人たちはその美しさに心を打たれるのです。

そして自分たちの役割とはこどもたちがどうしたら輝けるのか?に変っていくのです。

そして輝くことは  “自立すること ” だということを識るのです。

自立させることが目標になると子どもたちへの接し方がわかってきます。

家庭でも学校でも頼らせていい部分と自分でやらせる部分が明確になるからです。

同時に大人たちも協力してすることと自分ですることがわかってきます。

距離感がわかってくるのです。

この距離感が人と調和を創っていくのだと思います。

自分も大切にし、人も大切にする。

これからは今までの既存の大学は無くなって

専門学校が増えていくそうです。

それは多分、自立することを目的とした学校 なのだと思います。



« 未来のスポーツ | トップページ | 行動は慎重に、しかし・・・・ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160971/29581399

この記事へのトラックバック一覧です: 教育について:

« 未来のスポーツ | トップページ | 行動は慎重に、しかし・・・・ »

最近のトラックバック

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ