« チェンジ | トップページ | 滝 »

2009年5月29日 (金)

イメージすることの大切さ

   
個人的なことなのですが、私は高校の同期の同窓会と学校全体の同窓会の2つを受け持っています。

先週の日曜日に同期の同窓会が無事終わりました。

インフルエンザが騒がれている渦中での大阪での決行は大変だっただけに充実感がありました。

その余韻にしばらくは浸っていたかったのですが、次に控えている全体の同窓会の方に意識を向けなければ、と気持ちを入れ替えて自分の中で

「整理が出来た」 と思った瞬間に mixi で知り合った高校の後輩の人から

「同窓会の活動に協力したい」 との吉報が届いたのです。

私には奇跡でした。

ちょうど一緒に活動してくれる同窓生を探していたのです。

同窓会の活動は目立たず評価されることもあまりなくボランティアのようなものなのです。

なかなか自分からなってくれる人などいません。

頼まれてしかたなく

「じゃあやりましょうか」 の世界なのです。

それが、「是非やらせてください」 なんて人が現れるなんて想像もしていませんでした。

そんなことが起きたのは私の意識が未来を向いていたからなのです。

未来に明るい姿をイメージするとそこに必要な人が集まってくるのです。

エネルギーは人間が想像した通りに動き流れて行くのです。

私がもし、未だに終わった同期会の余韻に浸っていたらこのようなことは起きなかったのです。

明るい未来をイメージする

するとそこに向かってすべてのことは整っていく

そのことが確信できた出来事でした。




世界人類が平和でありますように 



  

« チェンジ | トップページ | 滝 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160971/29848974

この記事へのトラックバック一覧です: イメージすることの大切さ:

« チェンジ | トップページ | 滝 »

最近のトラックバック

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ