« 集中するとどうなるか? | トップページ | 無理なお願いはやめよう »

2009年4月 2日 (木)

集中力をつけるには?

   
昔、小学生の頃に太陽の光を虫眼鏡で集めて紙を焼いたことがありました。

「集中すると、ものすごいエネルギーが出てくるんだ」

と驚いたことを思い出します。

紙が焼かれているときに周りの気温が低いとか風が吹いているとかはほとんど関係ないですよね。

それくらい集中していると自分を侵すものはないのです。

あまりに集中し過ぎて周りが見えなくなって大切なことに気がつかないこともあります。

だから集中はしているけれども周りで何が起っているかわかっていることが大事です。

それには、自分を客観視するのです。

肉体の自分を少し離れたところから

“もう一人の自分が見ている” それが出来たとき冷静になれます。

穏やかになれます。

自分にも他の人にも気配りが出来ます。

4次元とは3次元に居る自分を見ているもう一人の自分の意識のことだそうです。

5次元とは4次元の自分を見ている自分。

すいません、話を元に戻します(笑)

集中力を養うトレーニングはどこででも出来ます。

例えば鉛筆の先をずっと見る。

その先からエネルギーが出でいるのをずっとイメージするのです。

そして今度はエネルギーが集まって来ているのをイメージする。

短い時間でもすぐに気が散ってしまいます。

他のことを考えて集中出来ていないことに気がつきます。
 

それだけ私たちは意識が分散するのです。

意識して集中することが出来ていないのです。

集中力がついてくると余計なことを考えなくなります。

自分の目指していることが早く実現出来ます。

エネルギーがそこに集まるからです。

 

祈りながらトレーニングすると効果は抜群ですよ わーい(嬉しい顔)指でOK


世界人類が平和でありますように ぴかぴか(新しい)

日本が平和でありますように

わたくしたちの天命がまっとうされますように

守護霊さまありがとうございます。

守護神さまありがとうございます。



補足



先が尖った物を見るのもいいですが同じ物をずっと見続けたり、角度を変えて色んな方向から見ると不思議な発見をすることがあります。

私は暗い部屋で隙間から出ている光を見るのが好きですね♪

昔の武士は集中力を高めるのにロウソクの火を見ていたそうです。

目力で炎を揺らしたり出来るみたいですよ(笑)



  



  







  

« 集中するとどうなるか? | トップページ | 無理なお願いはやめよう »

コメント

ありがとう

グッドムーンさん

本当に

無限なる感謝

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160971/28926623

この記事へのトラックバック一覧です: 集中力をつけるには?:

« 集中するとどうなるか? | トップページ | 無理なお願いはやめよう »

最近のトラックバック

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ