« 釈尊とはお釈迦様のことです。 | トップページ | 躁鬱(そううつ)病とは? »

2009年4月28日 (火)

静止爽 (せい し そう)

   
静かに吸って 穏やかに止めて 爽やかに吐きましょう♪

これは、私が調和波動気功でしている呼吸法なのです。

私たちは何の気なしに呼吸をしていますが、この呼吸を意識してすると素晴らしく爽快な気持ちになるのです。



1.静かに吸う(宇宙から無限のエネルギーを感謝して戴く)

2.穏やかに止める(そのエネルギーを60兆の細胞に行き渡らせる)

3.爽やかに吐く(身体の中の老廃物や不調和なものを出すのですが、それを天に還してプラスのエネルギーに変えていただく)





1.は解説はいらないと思います、宇宙からプラスのエネルギーが入ってくるとイメージしてください。
 

2.実は息を止めているときにエネルギーが活発に動くのです。私たちは力を入れるときには必ず息は止めています。
 

3.吐くことが一番大切です。身体の中、心の中の悪いものを出してしまったらマイナスのエネルギーが消えずに残ってしまいます。

だから天(宇宙)に還して、プラスのエネルギー(光)に変えて戴くのです。

そのプラスのエネルギーは天から地球の上に舞い降りて私たちに降り注ぐのです。

イメージすればいいのです。

自分の吐いた息が天に昇って光に代わって降りてくるとイメージするだけでそうなるのです。


それが爽やかに吐くということなのです。


さあ、みなさんやってみてください わーい(嬉しい顔)

きっと幸せな気分になりますよ ぴかぴか(新しい)

 
静かに吸って 穏やかに止めて 爽やかに吐きましょう♪




  

吐くときは吐き切ることをしてください身体の中、心の中の不調和なものを呼吸によりすべて出してしまうのです。



  

« 釈尊とはお釈迦様のことです。 | トップページ | 躁鬱(そううつ)病とは? »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160971/29337398

この記事へのトラックバック一覧です: 静止爽 (せい し そう):

« 釈尊とはお釈迦様のことです。 | トップページ | 躁鬱(そううつ)病とは? »

最近のトラックバック

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ