« 守護霊、守護神の働き | トップページ | 山への感謝 »

2009年4月14日 (火)

究極の幸せとは?

      
う先生はこの間のセミナーで

究極の幸せは

「自分を客観的に見ることであり、そうすればすべてが解決する」 とおっしゃいました。

これを私なりに解釈します。

私たちは肉体から物を見、ものを考え、思い、行動しています。

自分を客観視しようとしたら自分の肉体から離れてみたらいいのです。

守護霊、守護神は肉体を離れたところから上から見守ってくれていますよね。

だから自分も守護霊、神になったつもりで自分の肉体を上から見てみたらいいのです。

つまり守護霊と一体となる。

すると自分は肉体界にいながら霊界にもいることになるのです。

つまり次元が違う。

4次元にいることになるのです。

5次元とは4次元を客観視している自分ということです。

肉体界は非常に粗い波動なのです。

今、幽界もひどいものです。

人間の想いの世界、マイナスの想念の世界です。

そこに意識が合っていてはとても安心立命なんて出来るものではない。

そこを飛び越えて、超越して初めて安心するのです。

幸せとは安心することなんですよ。

だから自分を客観視する、今の自分を少し上の方から見てみてください。

そして温かく見守ってあげてください。

それが究極の幸せなのです。


  

« 守護霊、守護神の働き | トップページ | 山への感謝 »

コメント

すごい!よくわかられましたね(笑)

その先生が毎月セミナーでそのときの私たちに必要なことを言っていただけるのです。

私の日記はほとんどう先生からの受け売りです。

セミナーにも是非、参加してください happy01

 

グッドムーンさんこんにちは!

いつも ありがとうございます。

グッドムーンさんの日記には よく う先生というお名前がありますが、
凄く信頼の思いが伝わってきます。

う先生は すでに4次元か5次元に住んでる方なのですね・・多分

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160971/29114008

この記事へのトラックバック一覧です: 究極の幸せとは?:

« 守護霊、守護神の働き | トップページ | 山への感謝 »

最近のトラックバック

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ