« 目にみえない中に幸せをみつける。 | トップページ | 潜在意識を科学する? »

2009年3月 6日 (金)

今を科学する

  
私がいつも思っていたのは、

現れてくる現実が好ましくないことが多いのはなぜか?

失敗しないようにしようとしているのにしてしまう。

人と仲良くしたいのに相手の人にも自分にもなぜか壁や疎外感がある。

思っていることも

「なんでこんなにマイナスなことばかり思ってしまうのだろう?」

「どうしてあの人のことをこんなに腹が立ってしまうのだろう?」

現れてくることも思ってしまうことも自分が嫌いになることや溜息のつくことばかりだったのです。

みなさんも同じようなことが起っていると思うのですが

実は今起こっていること、思っていることは現在の今のあなたには責任がないのです。


過去の結果が現在、未来の原因が現在。今を大切に、現在が大事。

と私の師匠の書かれた 「無限なる癒し」 という本に書かれています。

その中の 過去の結果が現在 に、実はすごい真理が秘められているのです。

今、ここに現れていること、思っていることは今のことに対してではないのです。

過去、過去世であったことが時間を経て写ってきているだけなのです。


だから止めようと思っても思うのを止めようと思ってもどうしようもないのです。

現れるものは現れるのです。



過去に録音、録画されたものが今再生されて、思ったり、出てきたりしているのです。

腹が立っているのも 今 腹が立っているのではなく、過去の相手への怒りが再生されて出てきたのです。

それが今の相手に対して頭に来たと、どうしても思ってしまう。

それが証拠に同じことをしていても腹の立つ人と立たない人がいるでしょ、それはその人との過去の因縁なのです。

過去世の因縁なんて覚えてなんかいませんよね(笑)

だから今の自分を責めたり、相手の想念、行為を責めるのは違うのです。

それがわかっただけでも随分楽になるでしょ(笑)


続きは、また明日書きますね ペン



  


 

« 目にみえない中に幸せをみつける。 | トップページ | 潜在意識を科学する? »

コメント

はじめまして、SPの文化芸術をお伝えしたくて
ご挨拶に参りました。

SPの文化芸術にはひとつを感じられる
新しい世界があります。
それは、真理や愛をひとつにした
今までにない、本来の芸術です。

ルネサンスの時代には
沢山の魂が本来の芸術を表現しようとチャレンジしてきましたが
本来の姿で、それを体験することなく、歴史は過ぎ去って行きました。

人が神本来の姿で愛を表現する時、
それは、ひとつという形に成ります。
そこにひとつの世界が創造され
愛はひとつだということを
人類が体験できるようになるのです。
今まで体験できなかった真の平和や喜びといった
すべての愛を体験することができるようになるのです。

人類は今までひとつになれず
バラバラな体験を繰り返してきましたが
その体験は、今すぐ終わらせることができます。

人類がひとつの愛という新しい体験ができるようになることで
バラバラだった世界がひとつになります。
人類の体験が変わることで、世界が変わるのです。
世界を変えるその時が「名古屋講演会」です。

SPでは「名古屋講演会」(ひとつの文化芸術が成る講演会)を
推進頂くスタッフを募集しております。
詳しくは「毎日神が語りかけるHP」SP管理者までお問い合わせください。
http://www5d.biglobe.ne.jp/~god/

SPスタッフ TORUより
お知らせでした。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160971/28500603

この記事へのトラックバック一覧です: 今を科学する:

« 目にみえない中に幸せをみつける。 | トップページ | 潜在意識を科学する? »

最近のトラックバック

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ