« 長い棒は真理をあらわす | トップページ | 明日は気功サロンの日 »

2009年2月24日 (火)

卒業

      
今日、テレビのニュースで高校の卒業式の様子が流れていました。
 
高校によって日はまちまちのようですが、我が母校は3月4日(水)です。
 
私は母校の同窓会の会長をしていて、式の日に一言話すことになっています。
 
私が卒業したのは、もう32年も前のことなので、その頃とは全然世の中が変わっています。
 
携帯ない、パソコンない、メールもカラオケもない
 
ほんとにシンプルな時代だったけど時間がゆったりと流れていて幸せな時間を過ごせました わーい(嬉しい顔)
 
人があの頃に戻りたいと思うのは、気持ちが一番ゆったりと落ち着いていた頃のことだと思うのです。
 
今の若者たちは時間に追われているようでかわいそうな気がします。
 
 
話を戻して、卒業式では、2つのことを伝えたいと思っています。
 
一つは、目標を持つ努力をすること
 
今の時点で目標が決まっているかどうかは問題ではないと思うのです。
 
早く見つかる人もいれば、もっと後に見つかった方がいい人もいます。
 
でも、見つけようとする努力が大切だと思うのです。
 
アンテナを張って、探すのです。
 
「自分は何をすれば輝けるのか?」
 
「自分と人が幸せになるにはどうしたらいいのか?」
 
「今、何をしたらいいのか?」
 
大きな目標が見つからなくても小さな目標を立ててそれを成就させるのもいいと思います。

それを続けていくうちに大きな目標も見つけやすくなるからです。
 
人は目標を持って生きている時が一番輝いているのです。
 
そして2つ目は、
 
「人と自分とを比較しないこと」です。
 
どうしても人と比べます。
 
しかし、比べても劣等感か優越感しか生まれてこないのです。
  
輝いている人を見ると眩しくなって目をそむけたくなります。
 
そうでない人をみると自分に妥協したり、見下すのです。
 
目に見える外に意識を持っていくのではなく
 
目を自分の中に向けることが大切です。
 

「目標を見つける努力をすること」
 
「人と比べないこと」
 


文章にするのは簡単だけど、難しいですよね わーい(嬉しい顔)



それでは、私が大好きな卒業写真、聴いてください。
 

荒井由美と松山千春のカバーです♪

 

 http://www.youtube.com/watch?gl=JP&hl=ja&v=wpKoTndlAO8&feature=related



  

« 長い棒は真理をあらわす | トップページ | 明日は気功サロンの日 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160971/28337426

この記事へのトラックバック一覧です: 卒業:

« 長い棒は真理をあらわす | トップページ | 明日は気功サロンの日 »

最近のトラックバック

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ