« 車が売れない理由は? | トップページ | 思っていることと本心は違う »

2009年2月 1日 (日)

霊界に行った子どもたち

   
今、メールをチェックしていると気功を習っている人たち(ハーモニーというのですが)の中で母子で気功のレッスンを受けておられたお嬢さんの方が亡くなったという連絡を受けました。

そのお母さんとお嬢さんとは10年程前からお顔を見ると挨拶をしたり、立ち話をしていました。

まだ20代前半だと思います。

少しショックでした。

でもその人はずっと世界平和の祈りを祈ったり、印を組んでおられたので今はもう神界におられます。

素晴らしく魂の立派な人だったので、今は自由自在心になられてホッとしているんだろうなぁと思い直しました。

肉体の鎧から解放されて魂は喜んでいるんだと思います。

その人は地球での天命をまっとうされたので違う世界へと旅立って行かれたのです。

天女のような目が透きとおったかわいい少女でした。


「霊界に行ったこどもたち」という本があります。

読んだことはないのですが、まだ若者であった一人息子を失った両親が亡くなった息子が霊界にいるのを伝え聞いてその様子を見に行ったという内容です。

霊界にも学校があってそこで元気に勉強をしている息子を見て安心する。

今の地球ではまだ信じられない未知の世界だと思いますが、本当はそうなのです。

だから肉体界を去ったことを嘆くのではなく、新しい霊界での出発を見守ってあげることが亡くなった人に対する本当の愛なのです。


その人のお母さんはそのことを知っておられます。



○○さんの天命がこれからもまっとうされますように
 
○○さんの守護霊様ありがとうございます。
 
○○さんの守護神様ありがとうございます。

世界人類が平和でありますように


無限なる命



 

« 車が売れない理由は? | トップページ | 思っていることと本心は違う »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160971/27677623

この記事へのトラックバック一覧です: 霊界に行った子どもたち:

« 車が売れない理由は? | トップページ | 思っていることと本心は違う »

最近のトラックバック

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ