« 先生のお言葉 2 | トップページ | 于 寿明先生の言葉 3 »

2009年2月 1日 (日)

アホもバカも偉大です

  
私はW先生から、「もっとバカになりなさい」と言われました(笑)

この場合の「バカ」とはごちゃごちゃ余計なことを考えずにもっとシンプルになりなさい、という意味だったのだと思います。

シンプルにならないともっと気持ちを軽くしないと想念の重さで心も身体も潰れてしまう。

そして本来の力が湧いてこない。

ここに「アホ」について面白い対談を見つけたのでご紹介しますねペン




意識改革の立役者は、偉大なる「アホ」

(西園寺)今の地球を見渡してみると、気象から、食べ物から、経済から、戦争から・・・・さまざまな汚染が一遍に押し寄せています。

変えていかなければお終いです、この地球は。

(村上)意識を変えなければいけない。

でも、みんな意識を変えるにはどうしたらいいかが分らないから、心配するだけなのです。
しかし、危機意識はかなり浸透しつつありますね。

(西園寺)異常気象や経済危機が、実際に我々の身に起きてきていますからね。

私はもう十五、六年も前から“天変地変も洪水も人類一人一人の意識が起こしているのだ”ということを書きつづけてきました。

当時は“そんなはずがない”と言われましたが、今、本当にその通りになっています。何とかして、人類一人一人の意識を変えなくてはいけない。

(村上)そこで昨年、本を出したんです。『アホは神の望み』(サンマーク出版)というタイトルの。

(西園寺)そうなのですか。それは素敵ですね!

(村上)ここで言うアホとは、偉ぶらずに、大自然に謙虚に頭を下げている人のこと。そういう人は今の社会から見るとアホみたいに見えます。

しかし、アホが世界を変えるんですよ。

(西園寺)確かに、“自分は偉いんだ”と威張っている人はおかしい。

人間にとって一番大事なのは、そこを超えた意識や信念なのです。

常識に負けたら駄目。

人がどう思うかに負けたら駄目。その意味でも 『アホは神の望み』とはすごいですね。

(村上)そうなのです。本当にすごい人でも、当人はそんなふうに思っていないことがありますからね。・・・・・・・・・・・・



話はこの後も続くのですが謙虚な人とは自分のことをあまり高く評価していないのです。

だから冷静に見れるし、もっと努力しようと頑張れるんじゃないかと思います。

傲慢になると進歩が止まるって言いますよね。

人間は謙虚なのが一番ですね わーい(嬉しい顔)

あ、それとバカになることも大切です(笑) わーい(嬉しい顔) わーい(嬉しい顔)

 
    

« 先生のお言葉 2 | トップページ | 于 寿明先生の言葉 3 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160971/27672301

この記事へのトラックバック一覧です: アホもバカも偉大です:

« 先生のお言葉 2 | トップページ | 于 寿明先生の言葉 3 »

最近のトラックバック

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ