« 今、苦しんでいる人たちへ | トップページ | 人を変えることは出来ない。 »

2009年2月 7日 (土)

本当の天下りとは?

   
初めて地球に人間が下りて来たころには人間は自分が天から来ていたことを知っていました。

だから天(天国)にいる本当の自分と肉体を纏っている自分が=(イコール)だったのです。

でも天国の波動(エネルギー)は細かく、肉体界の波動は荒いのです。

目に見えるものの粒子は荒く、見えないものは粒子が細かいのと同じです。

肉体界にずっといたら荒い波動が当たり前になって自分が天にいたことを忘れてしまった。

そしてそれまで心が通じ合ってテレパシーで対話していた人たちとも言葉を通じてしか判りあえなくなっていった。

そして自分と他人は違うのだと思うようになり、誤解が生じ、感情が生まれ、自分を防衛するようになり、争いが生じるようになっていったのです。

天と肉体界の間には霊界がありました。

霊界は神界と肉体界を繋げるところなのですが、そこに想いの世界、幽界が出来てきたのです。

神界→霊界→幽界→肉体界

天から離れて人間が創り出した世界が幽界です。

それは、人間の想念(考え、想い)が潜在的に潜んでいる世界なのです。

カルマ、業(ごう)と言います。

この想念が汚れているので肉体界が今の状態になっているのです。

潜在的に潜んでいる想い(幽界)が、肉体界に顕われてきているのです。

だから幽界を清めない限りは、天界の姿は現れないのです。


その天界をそのまま肉体界に下してきたら地上天国が訪れるのです。


そして世界平和の祈りをしたら、幽界が清まるのです。
 

世界平和の祈りは


「あなたが天と一体となったら地球に天国が訪れるよ」 と天から下された言霊なのです。


今、世間一般では天下りを全然違う意味で使っているけど(笑)

本当の天下りとは

本当の世界を、本当の自分を肉体界に下すということだったのです。

世界平和の祈りを祈ると光のエレベーターに乗れるのです ぴかぴか(新しい)

祈っている間に天に繋がるのです。
 


 
世界人類が平和でありますように ぴかぴか(新しい)

日本が平和でありますように

わたくしたち天命がまっとうされますように

守護霊様ありがとうございます

守護神様ありがとうございます




 

« 今、苦しんでいる人たちへ | トップページ | 人を変えることは出来ない。 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160971/27865712

この記事へのトラックバック一覧です: 本当の天下りとは?:

« 今、苦しんでいる人たちへ | トップページ | 人を変えることは出来ない。 »

最近のトラックバック

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ