« 頭で想うこと、心で思うことは違うのです。 | トップページ | これからは専門学校の時代だそうです。 »

2009年1月 7日 (水)

子どもは親の言ったことはしないが・・・

  
「子どもは親の言ったことはしないが、親がすることはする」

うわっすごい含蓄のある言葉ですよね(笑)

子どもはだいたい物心をつくころになると生意気になって親の言うことを聞かなくなります。

ほとんど親の言うことなんて聞いていない。

ほんと、頭に来ます ぷっくっくな顔

でも自分もその年頃(18~19歳)の時は親の言うことなんて聞いていなかったですよね(笑)

私の息子は今、人生の岐路に立っています。

アドバイスしたいのだけど、すごくナーバス(神経質)になっているのでタイミングを見て私なりの意見を言ってみようと思っています。

于先生にどのタイミングで話したらいいのでしょうか?

とお聴きしたら

「あなたがスッキリして穏やかな気持ちの時に話したらいいですよ

感情的になっている時に話したらダメです」

と言って戴きました。

子どもは親の言うことか聞かない、でもどうしても言っておきたいことがあったら自分がスッキリ穏やかな気持ちの時に話す。

これは子どもに対してだけでなく、誰に対してもそうだよなぁと思いました。




  

« 頭で想うこと、心で思うことは違うのです。 | トップページ | これからは専門学校の時代だそうです。 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160971/26899860

この記事へのトラックバック一覧です: 子どもは親の言ったことはしないが・・・:

« 頭で想うこと、心で思うことは違うのです。 | トップページ | これからは専門学校の時代だそうです。 »

最近のトラックバック

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ