« 日々の指針 | トップページ | 本当の美しい人? »

2009年1月29日 (木)

知能と知性

   
知能と知性についてある人が書いた文章です。

興味深かったので抜粋しますね ペン



「答えのある問いに素早く答えられる能力を知能といい、答えのない問いを一生かけて問いつづけられる力を知性という」

というお話を伺いました。

私はこの話を聞いてなるほどと思い、自分は知性の高い人間になりたいと思ったのでした。

私たちは知能を高めるために学校に行き、勉強をし、この世の仕組み、常識などを学びつづけます。

でも、生きていく上で本当に大切なことは、答えのある問いに素早く答える能力である知能ではなく、答えのない問いをずっと問いつづけられる知性だと思うのです。

自分が生まれてきた意味、自分の存在について理解し、果たして自分はそこに向かって歩みつづけているのかということを一生かけて、自分自身に問いつづけることの出来る力をしっかり持つことなのだと思うのです・・・・・・・・・


文章はこの後も続いていくのですが、この後は人の考えでなく自分だけの世界だと思うのです。

これから自分が進化するのか?

今のままなのか?

知能だけで生きていくのか?

それを選ぶのは個人の自由なのです。

例えば、大学に入るには知能で入れます。

就職したり、生活していくのでも知能があればなんとか生きてはいけるのです。

でも、自分を向上させようとしたら目にみえない、深いところに入っていかないと迷ってばかりいるのです。


迷いながらでも誤魔化しながらでもなんとかやってはいけます。

それはほとんどの人がそうしているから

たくさんの人が上辺だけで生きているからです。

そんなことよりもまずお金だ、生活だ、世間体だ、人に勝つことだ・・・・・

でも心の奥底ではそうではない、何かが違うという魂の叫びがあるんですよね。

その声に素直に耳を傾けるのか?

無視をし続けるのかは本人の自由なのです。

天は人間に自由を与えています。

どうしょうと人間の自由なのです。

だから人はどうでもいいのです。

自分さえ突き進んでいけばいいのです  パンチ





 

« 日々の指針 | トップページ | 本当の美しい人? »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160971/27574884

この記事へのトラックバック一覧です: 知能と知性:

« 日々の指針 | トップページ | 本当の美しい人? »

最近のトラックバック

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ