« 子どもは親の言ったことはしないが・・・ | トップページ | 一芸に秀でる »

2009年1月13日 (火)

これからは専門学校の時代だそうです。

    
息子は今、東京の大学を目指して浪人生活を送っているのですが、どうも見ていると身が入っていないようです(笑)

普通の親だったら「勉強しろ!」の一言も言うのだろうけど

私は息子に「勉強をしなさい」と言ったことが無いのです。

だって今の学校がしている勉強って面白くないでしょ(笑)

中学の時も、息子は「塾に行かせてほしい」と言って来ましたが、

「勉強は自分でやるもんだ、行かなくてもいい」とつっぱねていました。

息子は塾に行く為に必死でその理由を探していました。

「お父さん、僕、好きな野球を続けたいんだ、でも今のままだったら勉強も野球も中途半端になってしまう、塾に行ったら勉強のコツを教えてくれるのでどっちも両立出来ると思うんだ、お願いだから行かせて!」

そのとき、言っていることが納得出来たので行かせることにしました。

息子の成績はうなぎのぼりに伸びて志望高校に合格しました。

その時は一生懸命にする動機付けがあったのです。

浪人するときも

「大学に入ることが目的になったら勉強が苦痛になるよ、その先に何をするか?を目標にしないとモチベーションは続かないから」

と言いました。

息子は東京の有名大学に行くことがステータスだと思ったようです。

そしてそれを目標としていました。

でもそれでは弱いのです。

目標がしっかり出来ていないと息子は特に頑張れない性格なのです。

于先生は

「これからは大学ではなく、専門学校が大切な役割をするようになります」

とおっしゃいました。

私もそう思います。

専門学校もただなんとなく行くのではなく

自分の長所を伸ばす、好きなことをとことんするという意味です。

息子は音楽が好きでピアノをしたいと言っていました。

小さい頃習っていたのですがもう一度やりたいそうです。

それもいいんじゃないかと思います。

私は何かをプロデュースすることに向いている

息子の良さが活かせると思っています。

でも息子は大学にこだわっている。

「そんなに無理して勉強しなくていいんだよ」

「これからはいい大学を出てるなんてたいした意味は無くなるんだよ」

「どこの大学でもいいんだよ」

と言いたいのですが

言うタイミングが難しいなぁと思っています。

息子は息子なりに考えているのだろうなぁって思ったら

思いつきのように簡単には言えない。

こんなとき心の中で思うのは

「息子の天命がまっとうされますように」

なのです。

何をしてもいい

息子の生命が活き活きするようなことが出来たらいいと思っています。

やっぱり私も親バカですよね(笑)



 

« 子どもは親の言ったことはしないが・・・ | トップページ | 一芸に秀でる »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160971/27102088

この記事へのトラックバック一覧です: これからは専門学校の時代だそうです。:

« 子どもは親の言ったことはしないが・・・ | トップページ | 一芸に秀でる »

最近のトラックバック

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ