« 光明思想徹底行(こうみょうしそうてっていぎょう) | トップページ | 冬が無くなる日がやってくる »

2008年12月12日 (金)

毎日がクリスマスでありますように

    
ちょっと早いけど、クリスマスの話をしま~す。
 
クリスマスはご存知の通りイエス・キリストの生まれた日なのですがキリストとは真理という意味です。
 
真理とは本当のこと真実、まことのことです。
 
人間にとって真実とは本来の姿、なんの汚れもない光輝いた本来の美しい姿を私たちが現すということなのです。
 
キリストは魂が光輝いていたので話をすると人々の心に響いていきました。
 
神の力、宇宙のエネルギーでたくさんの奇跡を起こすことが出来た。
 
私はキリストがみんなに伝えたかった真実とは
 
「あなたたちが神でありキリストなんですよ」

「私と同じように奇跡でもなんでも自由になんでも起こすことが出来るのですよ」

だったと思います。

今、地球上にいる魂たちは、キリストの時代に一緒に布教活動をしていた人とか説話を聴いていた人たちがたくさん生まれて来ています。

だから自分が神そのものであるという真実を潜在意識の中で持っているのです。
 
進化するとは、一度自分の魂の原点に戻って本来の自分の姿を思い出し、それから、以前(前世)より、立派な魂に進化向上していくことだと思います。

だから、いったい自分は何者なのか?
 
どこから来て死んでからどこへいくのか?

なんのために自分は生まれてきたのか?
 
自分の天命とは何なんだろう?

と省みることが必要だと思います。

クリスマスってそんな日ではないのかな?

と私は思うのです。

あ、また話がそれてしまいました(笑)

クリスマスの日はね、一年のうちで一番犯罪が少ないのだそうです。

みんなが穏やかで愛を感じられる日・・・・

一番天国に近い波動になった日・・・・

この日に犯罪を犯そうとしている人はなぜかそんな気になれない。

その人の心の奥にはやっぱり愛があって、その日には奥にある本来の魂に光が強くあたるからなのです。

アカシックレコードに意識をアクセスして未来を予言しているゲーリー・ボーネルさんは「5次元世界はこうなる」という本の中で

今、戦場で戦っている兵士たちが次々に銃を降ろしていく姿が見えると言っています。

地球上の波動が愛に変わると人々の意識までが変わるのです。

わたしたちに出来ることってなんだろう?

私は地球の波動を愛にすることだと思っています。

祈りによって愛の意識に変えていくことだと思っています。



世界人類が平和でありますように ぴかぴか(新しい)

毎日がクリスマスになりますように ぴかぴか(新しい)

私たちの天命がまっとうされますように ぴかぴか(新しい)


無限なる愛

無限なる調和

無限なる平和




 

« 光明思想徹底行(こうみょうしそうてっていぎょう) | トップページ | 冬が無くなる日がやってくる »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160971/26130439

この記事へのトラックバック一覧です: 毎日がクリスマスでありますように:

« 光明思想徹底行(こうみょうしそうてっていぎょう) | トップページ | 冬が無くなる日がやってくる »

最近のトラックバック

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ