« 善いことのみをイメージする | トップページ | イメージは奇跡を生む »

2008年11月 3日 (月)

「なんでこんなことを想ってしまうんだろう?」はいらない

    
朝、起きてから夜寝るまでの間、私たちは色んなことを想います。

「さっきまですごく良いことを想っていたのに今はなんでこんなどうでもいいこと、しょうもないこと、くだらないこと、下品なこと・・・・etc・・・・」 と想ってしまいます。

そしてその想ったetc(エトセトラ)をつかまえて、

「なんて自分はこんなことを想ってしまうんだろう、情けない」

と自己嫌悪に陥ります。

でもね、これは自分の考えではないのです。

本心とは全然違っているのです。

想うというのは相手の心って書くでしょ

つまり相手の心に思ったことが写ってきて自分がさも思ったようになっているのです。

この相手とは話している相手だけでなく、あなたと縁のある人、今周りにいるたくさんの人を含めてです。

おそらく、何万人にも及びます。

その人たちの考え、想っていることがあなたの頭脳に容赦なく入って来ているのです。



なんの断りもなく(笑)

だから

「何でこんなことを想ってしまうんだろう?」

はいらないのです。

そんなこと何~にも気にしなくていいのです。

祈っているとね

あなたが輝いていると

たくさんの人が光を欲しくなって

救って欲しくなって

あなたの救う力が強くなって

あなたの波動圏が大きくなって

今まで何万人の想いが写ってきていたのが


何十万人になっているかもしれません。

そしたら今までよりももっ低級な人の想いも入ってくるのです。

それを自分の考えだと想ってしまって

前よりも以前よりも意識が下がったと思ってしまうのです。

下がったのではないのです。

あなたがそれだけ立派になったのです。

これまでの聖賢はそのことで相当悩んできました。

苦しんで来ました。

そして、そのカラクリが判った人が本当の悟りを開いたのです。

お釈迦様が 空 になれ

キリストが 幼子のように 何も考えるな

老子様が 無為になせ  何々のためにしようとするな

と皆、同じことをおっしゃっていたのです。



だからね、今自分が 頭で考えていること、想っていることは100%自分でないと想って、じゃなくてわかってください。

でも、あまりそのことにこだわると窮屈になるので

暗いこと、不安になること、マイナスのこと、どうでもいいこと、どうしようもないこと、たくさんの人が想っているだろうなぁと思われること(集合意識)は、

「これは自分じゃないんだ」 とおもってください。

自分の本心と人の想いがハッキリわかるようになるとす~ごく楽になります わーい(嬉しい顔)

だったら、わかるようになるにはどうすればいい?

自分の中の色んな入り混じった想いを分けるなんて面倒くさいでしょ

「あれは人の想い、これは自分の本心」なんて

だから面倒くさいからすべての想いを宇宙に返すのです。

そしたら本心だけが返ってきます。

これがす~ごく楽しいのです♪

もう迷うことが無いのです。

祈りによって、自分の想いをすべて自分のふるさとの宇宙に返してしまうのです。

そしたら生命が活き活きと輝いて来ます。


祈りとは、いのちがのりだすという意味なのです。



本心だけが光輝くということなのです。



世界人類が平和でありますように ぴかぴか(新しい)


 
    

« 善いことのみをイメージする | トップページ | イメージは奇跡を生む »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160971/24976903

この記事へのトラックバック一覧です: 「なんでこんなことを想ってしまうんだろう?」はいらない:

« 善いことのみをイメージする | トップページ | イメージは奇跡を生む »

最近のトラックバック

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ