« 空即是色 | トップページ | 「なんでこんなことを想ってしまうんだろう?」はいらない »

2008年11月 3日 (月)

善いことのみをイメージする

   
私たちは過去や現在の状況から未来のことを想像します。
 
想像は創造になって現実になります。

だから今、想っていることがとても大切なのです。
 
心の内が外に現われる
 
想ったことが現われるのだけど
 
肉体界と幽界、霊界、神界との違いは肉体界は想ったことは想ってから現実に現われるのに時間がかかるけど、その他の世界は即、現われるのです。
 
だから

「あいつ腹立つなぁ、殴ってやろうか」と想ったらその想いは即相手に

届いて、パンチがすぐに返ってくる。

自分の想ったことが鏡になって自分に返ってくるのです。

だから肉体界は楽なのです。

「あいつ腹立つなぁ、殴ってやろうか」と想ったのを

「あ、いけない今のは違います、○○さんごめんなさい、殴るのやめます」

と反省すれば、パンチが返ってくる前に消してもらえるのです。

今はね、実は、ほとんど幽界の世界になっているのです。

だから相手の想っていることがわかったり、想ったことが早い時間で現われるようになっています。

地球がアセンション(次元上昇)するというのは肉体界から幽界、霊界
を経て神界が現われてくることなのです。

つまり最後には地上天国が訪れるのです。

今はそれまでのプロセスです。

霊界、神界は素晴らしい世界なんですが幽界は人間の想い、つまり想念が造ったマイナスの想いの世界なのです。

今、人間はほとんどの人がマイナスを想っている。

するとそのマイナスが地球の潜在意識の中に溜まって、時間を経て顕在意識に顕れてくるのです。

個人もまったく同じです。

だから、その幽界に溜まったマイナスの想念を消していかないと肉体界の現実は善くなっていかないのです。

今、いろんな暗い事件や信じられないことが起こっているのは人間が想いでつくった幽界が写ってきているのです。

だから今、私たちに出来ること、すべきことは2つあります。

まず、もうこれ以上幽界に潜在意識の中にマイナスの想念を溜めこんでいかないことです。

そのためには、善いことのみをイメージするのです。

家庭においては、家族が明るく楽しそうにしているイメージ

子どもが笑っているイメージ

病気が治って健康になっているイメージ

善いことをイメージすると病気も治るのです。

アセンションすると病気というものが無くなるというのは病気が治るのではなく、人間がマイナスをイメージしなくなるということなのです。

地球規模で言えば、地球が平和になっていること

戦争が無くなって争いが無くなってみんなが幸せになっていることをイメージするのです。

そして2番目は幽界のマイナス想念を消していくことですが、目に見えない世界、霊の世界は肉体人間にはどうすることも出来ません。

消すことができるのは、私たちを守ってくださっている守護霊様守護神様なのです。

だから消してくださっている守護霊様と守護神様に感謝するのです。

感謝は光なのでその光は守護霊守護神に届いてマイナスの想念が早く消えていくのです。


今まで書いたすべてのことが叶う祈り言葉が世界平和の祈りなのです。




世界人類が平和でありますように  

日本が平和でありますように         

私たちの天命がまっとうされますように  

守護霊様ありがとうございます

守護神様ありがとうございます





 

« 空即是色 | トップページ | 「なんでこんなことを想ってしまうんだろう?」はいらない »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160971/24973660

この記事へのトラックバック一覧です: 善いことのみをイメージする:

« 空即是色 | トップページ | 「なんでこんなことを想ってしまうんだろう?」はいらない »

最近のトラックバック

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ