« 気功サロンへのいざない | トップページ | 宇宙天使からの贈り物 »

2008年10月14日 (火)

学校だけが大切なんじゃない

  

波長の合う友だちが居れば楽しいだろうけど
 
考え方のまったく違う人と枠にはめられて同じ行動を強いられるのはある人にはそうでもないだろうけど、苦手な人にはたまらない苦痛だと思う。
 
もちろん、そこを克服して調和し合っていくのが人間の目的であるし、とても大切なことなんだけど、学校という一つの枠にとらわれなくてもいいと思います。
 
気功の仲間の人で子どもさんがどうしても学校に馴染めなくて登校拒否になり、ずっとその子と居るようになった女性の人がいます。
 
それまでしていた仕事も辞めてしまいました。

お母さんが家計の大黒柱だったら辞めることは無理だったろうけど、幸いにもご主人の収入で生活は出来る。
 
だから今はその子と一緒に毎日、長い時間を過ごしています。

その人は家に居るようなタイプの人ではなく外でバリバリに働くタイプの人だったのですが息子さんのことで環境が一変しました。
 
今の自分の置かれている環境はね、私は2つあると思うのです。
 
過去世において途中で終わったことを完成させるためと2つ目はそのことはもう極めている、だから全然違う苦手なことをやらされている。
 
やらされているというと言葉は変だけど魂を磨いているのです。

前世の続きをしていて好きなことであったなら、それが、もうすぐ完成という人は楽しいかもしれない。

苦手なことをやらされている人は面白くないのかもしれない。
 
でも、どちらにしても、その役割をやり遂げたときは魂がすごく成長しているのです。
 
話が飛んでしまいましたが、その女性(ひと)は子どもさんとじっくり向かい合ってわかり合えてそして共に成長していくためにその試練が与えられたのです。
 
外で働くよりももっと大切なものを得るため、そして体験するために・・・
 
私はこどもは守ってあげるのではなく、心を自由にしてあげることが大切だと思います。
 
歯をくいしばって学校にいくのも本人の自由、学校以外に自分の居場所を見つけるのも本人の自由。
 
何をしたいのかどうしたらいいのか?
 
親であっても子どもの心の中はわかりません。
 
本人もわかっていないと思う。
 
それがわかっているのは心の親、魂の親である守護霊、守護神様だけなのです。
 
守護霊、守護神がその子の魂の成長に最も適した方法を考えてその環境にしているのです。

今のこの環境がベストなのです。

だから肉体人間の親は子どもの守護霊様が指示を与えやすいように、指導しやすいように祈るしかないのです。
 
子どもは自分の所有物ではありません。
 
だから自分の考え、自分の想い、自分の感情を子どもにぶつけるのは違うのです。
 
親だからこどもの心配をする、干渉してもいい は違うのです。
 
最近、こどもを見守るってどういうことかわかったような気がします。

それは守護霊・守護神と自分が一体となることなんだって
 
一体となれば肉体人間の親が心の親、魂の親になれる。

守護霊・守護神にたくさん感謝して祈ればきっとそうなれる。

そうなってはじめて本当の親になれるんでしょうね。

 

わたしの守護霊様ありがとうございます。

こどもの守護霊様ありがとうございます。

わたしの守護神様ありがとうございます。

こどもの守護神様ありがとうございます。






 

« 気功サロンへのいざない | トップページ | 宇宙天使からの贈り物 »

コメント

たんぽぽです。
こんにちは。

今回の記事、何もかも全くグッドムーンさんに同感です!

うん。うん。と納得!し、「おみごと!」と言いたい気分にかられました。

そのお子さんのお母様は、ご立派ですね。

子供も大人も、人それぞれ色々な生き方があって良いと思います。

人に迷惑を掛けるわけでなし、人を傷つけるわけでなし、みんな、それぞれの生き方をするべきだと私も思います。

人と違うことをしていると、ヘンな目で見られるのは可笑しいことだと思います。

そして私も、最近では、人には二通りの生き方があると思い出していました。

それを、カルマというのでしょうか?

何か、困難なことが訪れると、「これは前世でやり残した課題か?それとも、前世と逆の生き方か?」と思うようになってきています。。。

そのどちらかを判断できる人間になりたいのですが、それは、まだまだ無理なようです。coldsweats01

全て、同感!同感!

「よくぞ言って下さいましたsign03happy01

コメント荒らしのような、文章になってしまいましたが、どうかお許しを。。。coldsweats01

また、来ますね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160971/24495586

この記事へのトラックバック一覧です: 学校だけが大切なんじゃない:

« 気功サロンへのいざない | トップページ | 宇宙天使からの贈り物 »

最近のトラックバック

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ