« 想うだけなら誰でもいくらでも想える | トップページ | 正しい判断をするには? »

2008年10月28日 (火)

神さまはどうをみているか?

   

神様はどんな人に力を与えてくださっているか?
 
それは努力をしている人に対してだそうです。
 
一生懸命に努力して、それでもダメで、でも諦めずにコツコツ地道な努力をして、そのエネルギーが臨界点に達したときに夢や目標は叶えられる。
 
仕事もその内容ではなく、一生懸命にした結果、お金という報酬が与えられる。

給与って与え給うって書きますよね。

お金を戴くというのはもっと神聖なことだと思います。

だから、努力をしないで楽をしてお金を得ようとするのは違うのです。

今、株価が暴落しているのは宇宙の法則からいえば当たり前のような気がしています。

株というのは本来、企業努力をしている会社(ベンチャーを含む)に対して資本の援助をしてその成長を助けるのが目的ですよね。

世の中に出て成長して欲しい企業なのです。

でも、今の株価はほとんどが投機目的です。

儲けようという余計な泡=バブルが消えていこうとしているのですね  ドル袋


 
  

« 想うだけなら誰でもいくらでも想える | トップページ | 正しい判断をするには? »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160971/24815543

この記事へのトラックバック一覧です: 神さまはどうをみているか?:

« 想うだけなら誰でもいくらでも想える | トップページ | 正しい判断をするには? »

最近のトラックバック

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ