« 人間は光の波動体 | トップページ | ペットと一心同体 »

2008年10月10日 (金)

プラスのエネルギー

 
私が尊敬してやまない西園寺昌美さんという人の文章です。

よかったら読んでみてください。


「もう半分しかない」と「まだ半分もある」。

「もう歳だからそんなことも出来ない」と」「まだそんなことが出来ないほど歳とってはいない」

「残りの人生の最後の日」と「今日は私の残りの人生の最初の日」。
 
「もう明日はない」と「まだ明日がある」。
 
「余生あと十年しかない」と「余生まだ十年もある」。
 
「足が動かない」と「まだ手が使える」。

この二通りの言い回しは、全く同じ状態でありながら、明と暗、プラスとマイナス、積極的と否定的な考え方に別れる。
 
あなたなら一体どちらの考え方を日頃しているだろうか?

もし、すべてが暗く否定的な考え方だったら、随分毎日が憂鬱で息苦しく、希望の無い人生を送っているに違いない。
 
直ちに想いを転換し、積極的な生き方、プラスのエネルギーの方向に展開させるべきだ。
 
さすれば運命は上昇間違いなし。

 

                           日々の指針 西園寺昌美 




 

« 人間は光の波動体 | トップページ | ペットと一心同体 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160971/24413881

この記事へのトラックバック一覧です: プラスのエネルギー:

« 人間は光の波動体 | トップページ | ペットと一心同体 »

最近のトラックバック

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ