« 隙をつくらない | トップページ | 人のことは気にしなくていい »

2008年9月 2日 (火)

光のシャワーを浴びよう

  
お釈迦さまが 「空」 になれっておっしゃったのは、カルマ、つまり人間の業想念に波長を合わすな! ということだったのです。
 

人間は無意識にいると、テレビの受信機のように、さまざまな情報が入ってきます。

楽しい、穏やかな、爽やかな電波ばかりだったらいいけど、今の地球は怒りや苦しみ、悲しみの電波の方が多くて強くなっています。
 

ここで言う電波とは人の想念という波のことです。
 

だから自分では明るく穏やかでいようと思っていても、どうしてもマイナスの電波を受けてしまうのです。
 

人間は無意識でいると、そして頭でどうのこうのと考えていると、知らず知らずのうちにそうなっていると自覚してください。
 

「空」 になるとは宇宙のプラスの無限のエネルギーに意識を合わせるということなのです。
 

まず、天と地を意識してください。
 

天は宇宙の中心、地は地球の中心です。
 

そして、天と地を繋ぐ光の柱の中に自分が入っているとイメージしてください。
 

そして祈り続けると、光のシャワーを浴びるようにたくさんの細かい光の粒子が天から降り注いでくるのです。
 

この光の粒子が直観であり、インスピレーションであり、無限の叡智であり、無限の健康、無限の愛、無限の調和、無限の力、無限の成功・・・・・・・・・・なのです。

 
神の子としての人間が、本来持っている完全な完璧な状態を創造するエネルギーが降りてくるのです。
 

これが 「空」 になった状態です。
 

一切のマイナスも受けない
 

地獄に居てもどんな環境に居ても心は天国の中にいる
 

そんな素晴らしい状態なのです。
 

進化した☆の宇宙人はみんな光の柱の中にいます。
 

私たち人間もほんとは、光の柱の中にいるのです。
 

忘れてしまっただけです。
 

天地を意識して、光の柱をイメージして、光のシャワーを浴びてください。
 

そして祈ってください。
 

それが本当のあなたの姿です。



世界人類が平和でありますように

日本が平和でありますように

わたくしたちの天命がまっとうされますように

守護霊さまありがとうございます。

守護神さまありがとうございます。




 

 
 

« 隙をつくらない | トップページ | 人のことは気にしなくていい »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160971/23434442

この記事へのトラックバック一覧です: 光のシャワーを浴びよう:

« 隙をつくらない | トップページ | 人のことは気にしなくていい »

最近のトラックバック

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ