« 集合意識 | トップページ | 人は水になれる »

2008年9月20日 (土)

  
最近、水はすごいなぁ

いや、すごいなんて言葉で表せるものではなく

ただただ、感謝するしかないなぁ と思っています。

地球は水の星といわれているくらい美しい水で出来ています。

地球の70%は水で出来ている

人間の身体も年齢によって多少違うけど、だいたい7割は水です。

地球上の河川の長さと人間の血管の長さはほぼ同じなのだそうです。

人間の身体は地球そのもの

地球は宇宙そのもの

だから人間は小宇宙といわれている

納得ですよね♪

水は天から降ってきて色んなところに潤いを与え

最後には海にいく

どんなに高いところに降りても

最後は一番低いところにいく (下座につく)

トイレに入って流すとき、水は汚いものも流してくれる

こんな汚いものを流すの嫌だ なんて文句はいわない

器に入れるとどんな形にもなる

氷という固体にもなるし、水蒸気にもなる

自由自在に姿を変えられる

神様は人間に

人間は水のようになれ って言ってるんじゃないか?

ほんとは人間は 水そのもの ではないのか?

と最近、水をみて思います。

そして、水に対して尊敬と感謝の気持ちが湧いてきます。

水さんありがとうございます。

地球さんありがとうございます。





 

« 集合意識 | トップページ | 人は水になれる »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160971/23885553

この記事へのトラックバック一覧です: :

« 集合意識 | トップページ | 人は水になれる »

最近のトラックバック

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ