« 恋愛について | トップページ | アセンションについて »

2008年9月10日 (水)

みなさん真面目ですね(笑)

   


神との対話での恋愛編のことを書いたら

「覚えていなかった」  「読み返してみます」  「ちゃんと読んでいなかったのかな?」 と反省の言葉が出てきます。
 
でもそれが書いている場所をスーッと通り過ぎたということはそのことはあなたにとってそんなに必要がなかったということなのです(後にも先にもです)

だってつまらない本は読んでも何~にも覚えていないでしょ(笑)

必要なことは心に残るので、素通りすることはないのです。
 
覚えていないということはありえないのです。

守護霊さんが素通りさせることはないのです(笑)

私もいろんなことをテーマに日記をある人に読んでもらおうと書くのですが、実はその人にタイムリーにヒットすることはほとんどないのです。

それは、そう想った時点で、その人はもうそれを解決している。

頭では解決出来ていなくても、魂はもうわかっているのです。

子供の頃に朝わからなかった算数の問題がお昼に解けたようなものです。

その解答を時間が経ってから言っても

「もういいよ」 って子供は答える。

でも、そのテーマは違う縁のある人に役立っているのです。
 
そしてその人もそれ(日記)を読んだ時点でほぼ解決している。

本を読まなくても、もう自分の中から答えを出しているのです。
 
文章で答えを出すって本当は不可能なのです。

私は、みなさんが期待している答えを書こうなんてだいそれたことなんて思っていません。
 
私は、ただ、「答えは自分の中にあるんですよ」
 
「あなたは自分で解決できる素晴らしい智慧と能力があるんですよ」
とお伝えしているだけです。

私はメッセンジャーです (笑)
 
現に、私の文章はほとんど心の中から出てきました。
 
本で読んで気づいたこともあったけど、人から聴いてわかったこともあるけど、ほとんどは “自分の中” から湧いてきたのです。

自分の中に心の奥にどんどん入っていってください。

 
心は、あなたの本心さんは、それをずっとずっと、待っていますよ。


 




 

« 恋愛について | トップページ | アセンションについて »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160971/23645604

この記事へのトラックバック一覧です: みなさん真面目ですね(笑):

« 恋愛について | トップページ | アセンションについて »

最近のトラックバック

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ