« 頭で考えるとおかしくなる | トップページ | 胸を張れ »

2008年8月 6日 (水)

コラボレーション

  
(英:collaboration)とは、共に働く、協力するの意味で、共演、 競演、合作、共同作業、利的協力を指す言葉。

って書いてありました。

世の中はまさにコラボブーム、一人の力はたいしたことないけどたくさんの力が集まれば大きな力になる。
 

一見、うまくいきそうに聴こえるけど、私はほとんど興味がない。
 

高い志しは、自分一人でも、誰がなんといおうとも、誰の協力がなくとも、絶対にやるという気持ちが一番大切なんだ。
 

昔ばなしで、桃太郎は世間の人を苦しめている鬼を退治しようと身体を鍛えた。
 

熊と相撲をとったりして、一人でも充分戦えるところまできたとき、 「よし、今だ」 と決意する。
 

そして鬼が島にいく途中でイヌ、サル、キジが家来にしてくれといってくる。
 

そのとき腰につけたきび団子をくれと交換条件みたいに言ってくるけどイヌ、サル、キジはそれが欲しくて家来になったわけじゃない(笑)
 

桃太郎が 「よし、今だ」 と決意した瞬間に、桃太郎とイヌ、サル、キジはもう意識の上で繋がっていたのです。
 

その瞬間に、イヌ、サル、キジは家来になっていたのです。
 

桃太郎の 「一人でもやるんだ」 という強い意思がエネルギーを動かし鬼退治に必要な力を天が与えてくれたのです。
 

自分が何かをしようとするとき、それが人の役に立つことだったり、純粋で意思が強いものには必ず土壇場のところで助け(協力)が入ります。
 

その助け(協力)がコラボなんだ。
 

最初からコラボして目標を成し遂げようとしてもそれは違うと思う。
 

「誰の協力がなくても、最後は一人になっても絶対にやるんだ」 という強い意思・・・。


それがないとうまくいくはずがないですよね happy01



 


 

« 頭で考えるとおかしくなる | トップページ | 胸を張れ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160971/22817715

この記事へのトラックバック一覧です: コラボレーション:

« 頭で考えるとおかしくなる | トップページ | 胸を張れ »

最近のトラックバック

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ