« コラボレーション | トップページ | 天と地を貫く »

2008年8月 6日 (水)

胸を張れ

   
私の母校は地方大会でベスト4までいきました。
 
あと2つ勝てば甲子園
 
そのとき私は、母校の応援にスタンドから観ていました。
 
1対1の同点、息詰まる攻防戦
 
野球経験がある私でもこんなに緊迫した緊張感のある試合は
 
ほとんど記憶にないくらいの素晴らしい試合でした。

母校のチームはなんと、キャッチャー、サード、ファーストが一年生
でもそのプレーは落ち着いていて大人の風格さえ漂っていました。
 
「すごいチームだな」と手前味噌ではなく、ほんとにそう感じていました。
 
ベスト4までの4試合なんとノーエラー
 
ところが大事な場面でサードが痛恨のエラーをしてしまいました。

大きなタメ息がスタンドに流れる・・・
 
サードの一年生はピッチャーの3年生に

「すいません」 と謝り、うなだれ、その顔はひきつっていた。

 「胸を張れ」

 エースは笑いながら一年生にそう言ったそうです。

 
一年生は ハッとして先輩の顔を見る
 

その後、強烈なサードゴロを超ファインプレーでエースを救った。

それも2つ連続で・・・

私がこの夏、最高に感動した場面でした。

「胸を張れ」

この言葉は1年生にとって最高の言霊だったんでしょうね 
baseball


 

« コラボレーション | トップページ | 天と地を貫く »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160971/22820879

この記事へのトラックバック一覧です: 胸を張れ:

« コラボレーション | トップページ | 天と地を貫く »

最近のトラックバック

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ