« 胸を張れ | トップページ | しんどいことはマイナスではない »

2008年8月 6日 (水)

天と地を貫く

 
頭のてっぺんと宇宙の中心、そして、地球の中心を意識するだけで、地球意識から宇宙意識へと意識がシフトします。
 
 
天と地を意識しただけで4次元に居るのです。

 
意識したとき縦にものすごいエネルギーが流れています。
 
かなり前の日記で漢字では
 
天と地は漢字で 一 と書くといいました。
 
そして自分の身体の中心(ヘソの下)にも漢字の 一 を書きます。
 
すると漢字の 三 になりますね。
 
そこに宇宙からの縦のエネルギーが流れてくると
 
 王 になるのです。
 
 王は、国を司る人
 
天地を貫いて宇宙と繋がった人という意味です。

天地を貫いた人でないと全体を観ることなんて出来ないのです。

人のことも、人の心も全てのこともわからないのです。


キリスト教の十字架もイエスキリストが天地を貫いていたことを
現わしているのです。


お釈迦様のいう 空 も同じことを言っているのです。


天地を貫いた人は宇宙と一体になっているので無限の力があります。
 

地球上で作られたマイナスのエネルギー(カルマ)なんて怖くもなんともなくなるのです。
 
 
それほど天地を貫くことは素晴らしいことなのです。
 

人間は誰でも天地を貫いているのです。
 

そのことがわかるのがアセンション(次元上昇)なのです。
 

さぁ天地を意識してみてください。
 

宇宙意識へ変わりますよ♪
 

宇宙と繋がりますよ♪





 

« 胸を張れ | トップページ | しんどいことはマイナスではない »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160971/22826545

この記事へのトラックバック一覧です: 天と地を貫く:

« 胸を張れ | トップページ | しんどいことはマイナスではない »

最近のトラックバック

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ