« 気功サロン | トップページ | 地震は何故起こるか? »

2008年8月24日 (日)

世界人類が平和でありますように


 
お釈迦様は地球に住んでいたけど、心は金星(自分の故郷、地球よりもずっと進化した星)に繋がっていました。
 
 
金星は愛と平和と調和のバランスがとれた素晴らしい星です。
 
 
その金星の高い意識を地球に降ろそうとしたのです。
 
 
そして、地球を救おうとされていた(キリストもしかり)
 
 
前にも言いましたが、宗教とは宇宙と示す教えという意味です。
 
 
宇宙観を説いたものが本当の宗教です。
 

そして、ズバリ、アセンション(次元上昇)とは地球の低い意識から、宇宙の高い意識へ変わることをいいます。
 

ただ何もしないで勝手に変わればいいのではありません。
 
 
今も宇宙から降りて来ている波動(エネルギー)が宇宙の波動に変わってきているのですが、それに合わせて人間も意識を高めていかなければならないのです。
 
 
波動が変わっているのに意識が地球の意識のままだと多くの魂は悲鳴をあげます。
 
 
波動、波長が合わないからです。
 
 
そうならないために、気づいた人から意識を上げていくのです。
 
 
地球上にお釈迦様、キリスト意識を持った人をたくさんつくるのです。
 

そうすれば、光がたくさん降りて周りの人たちの意識が負担少なく変わっていきます。
 
たくさんの魂が救われます。

では、意識を上げるためにはどうしたらいいか?

 
それは自分から宇宙意識へ飛び込んでいくのです。

 
宇宙は、神は何を意識しているか?

宇宙はなにを望んでいるか?

宇宙の目的は何か?


それは地球を含めたあらゆる星にいる人たち、人類が平和であることなのです、 進化した星はより平和になることなのです。


 宇宙は人類が平和であることを望んでいる


そしたらそこに意識を合わせていけばいい


そのためには祈りがいるのです。
 

祈りとは命がイキイキすること 命がのりだすという意味だそうです。
 

祈りによって宇宙意識になり、本心に繋がり、生き生きしてくるのです。
 


 世界人類が平和でありますように


この祈り言葉は地球上のあらゆる宗教を超えた、そして宇宙共通の祈り言葉なのです。


この祈りによって、自分と世界人類が同時に救われていくのです・・・・


 

  
  

« 気功サロン | トップページ | 地震は何故起こるか? »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160971/23211129

この記事へのトラックバック一覧です: 世界人類が平和でありますように:

« 気功サロン | トップページ | 地震は何故起こるか? »

最近のトラックバック

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ