« 地球は今、宇宙人でいっぱい? | トップページ | プラスのエネルギーは2倍に »

2008年8月31日 (日)

カミナリ

 
昔、どこの町にもカミナリおやじという人がいました。
 
口髭を生やしていて、そこの家の柿を取ろうとすると家から出てきて
 
「おまえらなにしてんだ~」 とカミナリを落とす。
 
それだけでなく、捕まった子どもたちは正坐させられてそのオヤジの説教が始まる(笑)
 
自分の子どもでもないのに真剣に叱ってくれる。
 
そんなおやじさんがいました。

昔の四大怖いもの

地震、雷(かみなり)、火事、おやじ

怖いというのは恐怖という意味ではなく
 
本筋から、本心から外れた自分をまっとうな道に戻してくれる。

そんな愛のこもった、怖いなのです。

 
一見、感情で怒っているように見えるけど、その奥には

「真っ直ぐに育ってくれよ」 という本当の愛が込められているのです。

親が子を想う気持ちですよね。



この間、ブログに地震が地球のカルマ=業を消すための波動調整だと書きましたが、カミナリもしかりです。

カミナリは神也つまり、神様そのもの

神様の働きなのです。

雷(かみなり)が鳴るとピカッと光って、落ちた時にはものすごい音がします。

こちらは我に帰ったように背筋がピンと伸びる。

その瞬間、意識が変わります。

本心に合います。

心の中の暗雲を切り裂いて光が入って来ているのです。

地震と同じように地球の人間の波動調整をしてくれているのです。


私は、雷(かみなり)が鳴るたびに


「ありがたいなぁ」 


「カミナリ様、ありがとうございます」


と思うのです。
 

前に書いた日記で
 

「波動調整をしてくれている地震に感謝ですね」
 

と書いてくれた人がいたけど、その通りなのです。


地震も雷も台風も大雨も暑いのも寒いのも人間の想念、感情を浄めるために起こっているのです。

アセンション(次元上昇)が始まると夏と冬が無くなり春と秋だけになります。
 

そして地震、雷、台風も大雨などの天災と呼ばれるものは無くなるそうです。
 

人間が浄って穏やかな心になると気象(気性)も穏やかになるんですね♪



 
 
 

« 地球は今、宇宙人でいっぱい? | トップページ | プラスのエネルギーは2倍に »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160971/23384619

この記事へのトラックバック一覧です: カミナリ:

« 地球は今、宇宙人でいっぱい? | トップページ | プラスのエネルギーは2倍に »

最近のトラックバック

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ