« 目標を決める | トップページ | 答えは自分の中にある »

2008年7月 4日 (金)

メモをとる

 
最近、時の流れがすごく早く、速くなってきていると感じませんか?
 
私は、昨日のことがもうずいぶん昔のことのように感じるようになりました。
 
だからすぐに忘れてしまいます。
 
先日の調和波動気功のセミナーで、ハーモニーの人(30代の女性)が 

「日常生活に影響が出るくらい、もの忘れがひどいのです、どうしたらいいのでしょう?」

 と、う先生に質問しました、とおっしゃっていました。

 
「対策はないです。メモをこまめにとってください」 と答えられたそうです。

 
忘れることは決してマイナスではなく、エネルギーが流れていたら当然起こることなのです。

よいことなのです。
 
忘れる(流れる)から新しい力(エネルギー)が入ってくる。
 
ただ、どうしても忘れてはいけないことや人に迷惑をかける(約束を忘れる)などは困ることになるので、メモをとっておく必要があるようです。

 
これらの現象は年令が若い、若くないに関係なく、これから起こってくるのだそうです。
 
私は色んなことを忘れるって素敵なことだと思っています♪
 
だって全ての辛いことも悲しいこと、そしてうれしかったこと、感動したことも覚えていたらしんどくなりますよ。
 
不謹慎(介護をしている人ごめんなさい)かもしれませんが、お年寄りがぼけているのも


「かわいいなぁ」 と思ってしまう。


人間らしくて、自然で、おおらかで、いいじゃないですか


そのうちメモもとらなくていい、おおらかな時代がきっとやってきますよ♪




 

 

« 目標を決める | トップページ | 答えは自分の中にある »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160971/22071786

この記事へのトラックバック一覧です: メモをとる:

« 目標を決める | トップページ | 答えは自分の中にある »

最近のトラックバック

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ