« 共感能力 | トップページ | 好きであること »

2008年6月 7日 (土)

イメージすること

 
前回にも同じタイトルでイメージのことを書きましたが、どうしてもイメージすることが期待することと混同するようです。
 
以前、読んだ本で、
宇宙が味方する経営 という本がありましたが、これは宇宙や神様をイメージして宇宙や神様が喜ぶこと、みんなが幸せになることをしたり、しようとしていると目にみえないエネルギーが動いて(味方して)奇跡のようなことが起こる・・・という内容でした。
 
最近、起こっていることなのですが、これをすることは神様が喜んでおられるだろうなぁとふと思える(イメージする)ことには、応援が入るのです。
  
それも応援を期待せずに 
「一人でもやるんだ」 と淡々としていると携帯の電話が鳴る。
 

「おーいお前、○○してるんだって、手伝うよ」 その人はいつもとても忙しい人なのです。
 
その人に限らず時間を取らせることは誰にも頼めない、お願いするくらいなら自分でした方がいい、そう思って、そのことすら忘れていると思わぬご褒美があるのです。
 
そうか、イメージするって神様が喜ぶこと、人が喜ぶこと、宇宙が喜ぶことを思うことなんだ・・・。
 
それ以外のものはたぶん、念力であったり、妄想であったり、自分の欲望であったりする。
 
それは強い想念であれば実現するかもしれないけど、後で必ず歪みが生じます。
 
 
つけがまわってきます。
 
 
それは自然でないからです。
 
 
いつも自然体でいたい、スッキリした自分でありたい

 
そう思います。



 
宇宙が味方する経営 関西アーバン銀行頭取 伊藤忠彦 講談社インターナショナル





  

« 共感能力 | トップページ | 好きであること »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160971/21473311

この記事へのトラックバック一覧です: イメージすること:

« 共感能力 | トップページ | 好きであること »

最近のトラックバック

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ