« 気功のお守り | トップページ | 神様、仏様ってなんだろう? »

2008年6月18日 (水)

淡々と仕事をすること

   
職場において人間関係を潤滑にしていくことも大切だけど、それよりももっと大切なことは自分の与えられた仕事に集中してきっちりとこなすことだと思います。
 
仕事をしていると色んな雑念が湧いてくる
 
周りの人がイライラしていたり、怒っていたり、感情的になっているとその感情が自分に伝染してくる。

そしてその感情に振り回されて仕事で失敗したり、自信を無くしたりしてしまう。
 
人間はこの肉体だけが自分であって、離れている人とは何の影響も受けないと思っているが実はエネルギーは重なり合っていて人の考え、思考は手にとるようにわかるし、鏡のように写って(移って)くるのです。
 
しかし、まさか今の自分の考えは人からもらった別の考えとは思ってもみない
  
人というのはエネルギー体で出来ている。

肉体が無くなる(つまり死)とエネルギー、波動体、魂だけとなる。
 
オーラとか雰囲気はその目にみえないエネルギーのことなのだ。

そのオーラは大きなビル一棟くらいある(個人差がある)
 
だから、街中に出ると何万人もの人のエネルギー(プラス、マイナス色んな)をもらうことになる。
 
こんな状態で平常心を保て!落ち着いていろ!というほうが無理なのだ。
  
意識は分散され、集中力を欠き、無意識状態になる
 
ただ、一つのことに集中していれば 魔=間 が入る、差すことはない
 
仏教でいえば  の状態になる。

この状態は自分だけでなく周りの人をも落ち着かせる
  
何か知らないけど周りは癒しのような空間になる
  
仕事がしやすい環境になる
  
だから淡々と機械のように仕事を遂行することは素晴らしいことなのです。
 
周りの人と打ち解けて和やかにするのはこの環境を創った後のことなのです。
  
周りの人たちはわかってくれなくてもいいのです。
  
誰も認めてくれなくても神様はきっとみてくれています。
 
 
人に合わすのではない、神様(自分の本心)に意識を合わせるだけでいいのです。









  




 

« 気功のお守り | トップページ | 神様、仏様ってなんだろう? »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160971/21714966

この記事へのトラックバック一覧です: 淡々と仕事をすること:

« 気功のお守り | トップページ | 神様、仏様ってなんだろう? »

最近のトラックバック

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ