« 今の若い人はすごい | トップページ | 勘定を受け取る »

2008年5月 1日 (木)

その人の奥にあるもの

 
テレビなどのメディアに出ている人で感極まって泣いている人がいる。
 
涙が出るのにも色んなケースがあって、人の想念を洗い清めるものもあれば汚すものもある。
 
それは泣いている人の心の中の状態がそのまま画面を通して私たちの心に響いてきているのです。
 
感動してきれいな涙を流していれば私たちもスッキリ爽やかになり、悔しさや憤りの涙は共感せず冷めた気持ちになる。
 
「テレビは恐いなぁ」 というのが最近つくづく思うことです。
 
テレビでなくても私たちは接している人の心の中が手に取るようにわかるときがある。

その心の中がきれいなものであればいいが、汚れていたらどんなに外見をとり繕っていても嫌な気分にさせられる。
 
でもそれは、その人の本当の姿なのか?本来のその人なのか?
 
表面に現われているその人は本当のその人ではない
 
業(ごう)に巻き込まれて違う人になってしまっているのだ
 
自分でもわからないうちに違う人格になっているだけなんだ
  
氷山の一角のように海から出ている目に見えている部分だけを山だと思っているのです。
 
本当の姿は海の奥深く入っていかないとその姿はみることはできない
 
だから人も現われているその人を見るのではなく奥で光輝いている素晴らしい本来のその人をみればいい
 
みえなくてもそうだと信じてその人に接していく
 
そうするとその人は光を見い出されて、本当に輝き始めるのです  shineshineshineshineshineshineshine                   



 




  




 

« 今の若い人はすごい | トップページ | 勘定を受け取る »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160971/20692867

この記事へのトラックバック一覧です: その人の奥にあるもの:

« 今の若い人はすごい | トップページ | 勘定を受け取る »

最近のトラックバック

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ