« 本当の自分 | トップページ | ごめんなさい »

2008年5月20日 (火)

受験勉強

 
息子は今、浪人中です。
 
毎日どんな心境で勉強をしているのか?私は知る由もありません。
 
勉強が好きな人っているのだろうか?
 
モチベーションを維持するにはどんな工夫をすればいいのだろう?
 
下記の対策には見習うことが含まれています。
 
毎日、受験生に送られてくるメールになるほどとうなずく文章があります。
 
そこには真理がちりばめられています。



【ルーチン化とマンネリ化】

●受験に勝つ為には、毎日同じ様に勉強をするしかありません。
同じ事をひたすら
 繰り返すだけで、つまらない。と感じるでしょう。
私もそうです。仕事をしてい
ても、やはり、毎日同じ事ばかりです。
飽きまくってしまいます。

●しかし、同じ事を繰り返してるのに、毎日楽しそうな人も沢山います。
「朝から
 花に水をやる仕事」を考えましょう。
通常、晴れていたら水をやり、雨の日は何
もしない、で事が足ります。

●ところが『隣の花はきれいに咲いて、うちの花は元気がない』と言うことは良くあります。これはたまたまの事もありますが、たいてい原因があります。
ただ水
をあげただけなら、変わりはないはずです。

●隣の花がきれいに咲いたのは、ちゃんと理由がありました。
曇りになりそうな日
には水を加減してあげました。
お水は前日から、汲み置きして、冷たすぎない温
度にしました。
日当たりも気にして鉢の位置も1日に何度も変えました。

●そうですね。工夫をしているんです。だから、差が出ました。勉強も同じです。

 毎日単語を覚えました。
ある人は、毎日ただ10回ノートに書きました。もう一
人は、声に出して、『語呂合わせ』を考えて、歩いて歌って覚えました。

●毎日同じ事をすることを、「マンネリ」「ルーチン」両方の呼び方をします。
じ事を繰り返す、ということでは、どちらも同じです。
でも「マンネリ」は嫌な
響きで、「ルーチン」心地よい響きがします。

●両者の違いはなんでしょう。そうです。毎日同じ事をやるのは「ルーチン」ですが、これをなんの工夫もしないで続ける事を、「マンネリ」と呼ぶのです。
では、
あなたの今の学習はどうでしょうか。

●ちゃんと工夫していますか。マンネリ化させていませんか。
勉強の内容はあなた
が工夫しなくても、同じ事にはなりません。
しかし、せっかく違う内容もただの
単純暗記に変換していませんか。

●私からの工夫の提案です。毎朝5時から勉強する。しかし、マンネリ化を避ける為、場所をたまには変える。
自分の机、兄弟の机、リビングのソファー、食堂の
テーブル、単語帳をかかえての30分の朝散歩。

●毎日数学を10問解く。マンネリ化を避ける為、朝2問、学校の休み時間に3問、通学で2問、駅のベンチで1問、トイレで1問、寝る前1問。これで合計10問。毎日やっている。

●毎日同じ勉強です。しかし、本来勉強は内容が毎日違うので「飽きる」はおかしいのです。しかし、実際は飽きます。であれば対策を練る必要があります。上の例は、あくまでも参考です。

●工夫といっても、場所と時間と環境しか変える事は出来ません。ここにポイントをおいて工夫して下さい。
あと200日ルーチン化して毎日続ければ、できない
ことは何もないでしょう。

●このメルマガがマンネリ化しているって?嘘でしょう。
毎日工夫して、これだけ
 がんばっているのに「マンネリ」だなんて・・・。





 




 



  

 

« 本当の自分 | トップページ | ごめんなさい »

コメント

たんぽぽです。
こんばんは♪

お子さんは、きっとグッドムーンさんのように心の広い方がお父さんで、幸せですよheart

子供って、親を選んで生まれて来るって言いますが、成人するまでは、本当に、半分か、それ以上か、かなり親の影響が大きいと私は思います。

性格にしても、持って生まれた個性もあるかも知れませんが、例として、細かいことをうるさく言われたり、やたらときれい好きだったりすると、やはり神経質になったり、病気として身体に現れたりだとか、親の性格や育て方って、子供にとっては影響が大ですよね。

グッドムーンさんのお子さんは、見守って下さるご両親がいて、とても幸せだと思います。

本当にプラス的に考えて、今、とっても大切で貴重な良い時間を過ごされているのですね。

成人を前にして、大きく成長して頂きたいものですねshineshineshine

 
たんぽぽさん、ありがとうございます。
 
浪人生活は自由な時間がたっぷりあるので色んなことを考える貴重な時期になるそうです。

確かにそんな時期って一生のうちでそんなにあるものではないですよね。

私はいい大学に合格してほしいとかはないのです。

それより、後から振り返っていい時間を過ごしたなぁと思ってくれたらそれでいいと思っています。

ただ、おっしゃる通りそっと、見守ることしかできませんけどねconfident

 


 

たんぽぽです。
こんばんはnote

私もずっと勉強嫌いでしたし、子供達も塾には行ってないです。

息子さん、一年間は試練の年となりそうですね。

そう言えば、主人も一年間の浪人生活は暗いものがあったと言っていたような気がします。主人も一年間、浪人してから大学に入っていますから。

だけど、人って、挫折したことは苦しい経験であっても、後に、それが必ず生かされてくる時がありますよね。

息子さんも、後から考えてみると、人生の良い経験になっているかも知れませんね。

子育ても、子供の身になって考えるということは、とても大切なことだと思っています。

その為には、時には、親が楯になって苦しみを和らげてあげたり、減らしてあげたり・・・。

今は、そっと、暖かい目で見守ってあげたいですよね。confident

では、また。。。moon3

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160971/21051797

この記事へのトラックバック一覧です: 受験勉強:

« 本当の自分 | トップページ | ごめんなさい »

最近のトラックバック

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ