« ちょっと不思議な話 | トップページ | 自分の発した言葉には・・・ »

2008年4月26日 (土)

本当の幸せとは?

 
自分がふと幸せだなぁと想う瞬間というのは、宝くじが当たったとか、人に好かれているとか、物事がうまくいったときとか物質的なことや精神的なことも勿論あるけれども、心の奥の方からやってくる幸せとは、心がきれいな川のようにサラサラと流れているときをいうのです。

なんの把(とら)われもなく、サーッと流れている状態
 
それが本来の本当の自分の姿なのです。
 
それは目の前の現われてきている現象にはまったく影響を受けない、そして、その現象を傍観者のようにただ見れている。
 
それはあたかも車窓から外の風景を見ているかのように・・・。
 
目的地に行くのに風景に惑わされていちいち途中下車したり、過去を振り返って引き戻ってしまっていてはなかなか着くことはできない。
 
エネルギーがスムーズに流れている、その状態に一瞬でもなったとき、何の理由(わけ)もなく人は幸せを感じるのです。
 
 
でもその幸せ感は本物なのです。


本当の幸せとは現象をいうのではなく自分から発しているエネルギーがスッキリ、爽やかに流れていることをいうのです。empty




  

  

« ちょっと不思議な話 | トップページ | 自分の発した言葉には・・・ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160971/20586662

この記事へのトラックバック一覧です: 本当の幸せとは?:

« ちょっと不思議な話 | トップページ | 自分の発した言葉には・・・ »

最近のトラックバック

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ