« 無我夢中と無念無想は違う | トップページ | 情愛、真の愛、崇高なる愛 »

2008年3月26日 (水)

人と人間

 
人と人間は違う。
 
人間の間(あいだ)とは何なのか?
  
普通の人は神のような純粋で素直な自分と、業(ごう)に覆われた動物のような(動物さんごめんなさい)理性のない欲望を持った自分がいる。
 
人間とはこの神と動物の2つの心を持っていることを言う。
 
つまり神と動物の間が人間なのだ。
 
一方、人とは本心が顕れている(神そのもの)、本来の姿をいう。


「あの人は」 というのと 「あの人間は」 というのでは響きが全然違うでしょ。
 

だから言葉を発するときには、意識して  を使うようにしましょう。



 





  

hi

« 無我夢中と無念無想は違う | トップページ | 情愛、真の愛、崇高なる愛 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160971/11816144

この記事へのトラックバック一覧です: 人と人間:

« 無我夢中と無念無想は違う | トップページ | 情愛、真の愛、崇高なる愛 »

最近のトラックバック

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ