« 天と地を結ぶ | トップページ | すべてのものは生きている »

2008年3月19日 (水)

人に振り回されない

 
八方美人(はっぽうびじん)という言葉があるが、人と仲良くなりたい、嫌われたくない、友達を大事にしたい・・・など気持ちの優しい人は相手に合わせる。
 
そして、自分と考えが違ったり、納得できないことが出てきてもスルー、つまり流すことが出来なくなる。
 
心はエネルギーなので絶えず流し続け、サラサラ状態にしていないと滞(とどこお)ってしまう。
 
これがストレスであり、病気の原因となる。
 
病気にならなかったら怒りになったり、身体に湿疹が出来るなど他の何かに変調をきたす。
  
人にやさしいことは一つの才能だと思う。
 
人を癒し、心地よい気持ちにさせる
 

それは素晴らしいこと
 


だが、エネルギーの流し方を知らないと段々しんどくなってくる
 
人はみんな自由でいたい
 
自由とは自分にも人にも束縛されないこと

いい顔をするには相手に対して納得出来ないことにも妥協しなければならない。
 
賛成しなければ、反対したら人が離れていくのではないか?
 
ここで違う意見を言ったらこれまで築き上げてきた関係が崩れるのではないか?
 
そう想ったら自分を抑えるしかない
 
相手に合わせるしかない
 
これはとてもしんどいこと
 
だけど優しいく我慢強い人は自分が極限状態になるまで我慢する
 

我慢して心が悲鳴をあげるまでいってしまう
 
人は土壇場にならないと目覚めない、
目覚めようとしない
 
どうしようもなくて 「神さま助けてください」 と心の底から絞り出す状態にならないと気づかない
 
どれだけ親しい友達であろうと親であっても、尊敬している人の言葉で

「自分をもっと大切にしたほうがいいよ」 と語りかけられても
 

だから放っておくしかない
 
見てるのが辛くても、身体や心が病んでいくのがわかっていても
 
時期がこなければ、自分の心が気づかなければ本当にわかりはしない
 
 
以前は振り回されている人を見ると助けたくなっていた。
 
だが今は、振り回されることを経験することは大切だなぁと思っている。
 
 
振り回されて初めて、その人は 

   自分を見つめることの大切さ を知る。




  




 

« 天と地を結ぶ | トップページ | すべてのものは生きている »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160971/11508282

この記事へのトラックバック一覧です: 人に振り回されない:

« 天と地を結ぶ | トップページ | すべてのものは生きている »

最近のトラックバック

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ