« 人間ウォッチング | トップページ | 親切って? »

2008年2月17日 (日)

結果よりもプロセス

 
「結果がすべて、結果が出なければプロセスをどれだけ努力しても意味がない」
 

そうだろうか?
 
人は結果を早く求めたがる、だからその行程,道のりを軽視する。
 
プロセスは目にみえにくい、人にわかりにくい、評価しようがない、微妙なニュアンスはその本人にしか理解できない。
 
だからじれったい、早く成果を見せたい、アピールしたい、目立ちたい、認められたい
 
こうなるとプロセスはどうでもよくなる。
 
プロセスを大事に育てあげてこそ本当の成功があるのに、結果重視の成功は地に足がついていないので、何かあるとすぐに脆く崩れ去る。

だが、プロセスを踏んでいくには勇気、忍耐力、信念、並大抵の精神力では出来ない。
 
だから希少価値があるのだ。
 
誰でもがすぐに出来る事だったらそれはどうでもいいことに過ぎない。
 
どんなプロセスになろうと、どんなに辛いことになろうとも最後まで諦めない努力が大切だ。
 

その努力に対してしか神さまは何も与えようとはなさらない。
 

結果よりもプロセス と自分にいい聞かせている。






 

« 人間ウォッチング | トップページ | 親切って? »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160971/10561114

この記事へのトラックバック一覧です: 結果よりもプロセス:

« 人間ウォッチング | トップページ | 親切って? »

最近のトラックバック

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ