« 日々の指針 7日の1 | トップページ | 友達 »

2008年2月 8日 (金)

日々の指針 8日

 
何事も難しいというのは、易しいというのがわからないからである。
 
考え過ぎて、すべてを複雑化して捉える習慣が身につき、単純に考える方法を忘れてしまっているからである。
 
どんなに難解のように見えても、又、思えても、原点は実に単純明解そのものである。
 
宇宙の運行大自然の法則も、決して複雑なものではなく、単純そのものである。
 
世の中が進むにつれて、ますますすべてが複雑になってゆく。
 
これは人間が勝手に作りだしているものである。
 
すべて事に当たる時、まずやらねばならぬことは唯一つ、これは必ず自分に出来る、と思うことであり、易しいと思うことである。

 

解釈

 

人はすぐに 「無理、ダメ、不可能、嫌だ」 と否定語を使ってしまい、出来るものまで出来なくしてしまっている。

 
なぜ、 「出来る、大丈夫、いいよ、必ず成功する」 と云わないのだろう?
 
失敗した時にかっこが悪いからか?
 
やりもせずに諦めてしまうことのほうがよっぽどかっこ悪いと思うのだが・・・
 
言葉にはエネルギーが宿っている。
 
だからプラスの言霊(ことだま)は成功に向かって流れていく。
 
ただ、途中で不安になってもマイナスを語ってはならない。
  
「やっぱり無理だったか」 「最初に大きなことを言わなければよかった」
 
この弱音を吐くかそこで踏んばるかによって結果は違ってくる。
 
心の中で思ってしまうのは多少はしかたない、だが言葉に出したり、ため息をついてはせっかくの成就が逃げていく。
 
宇宙の法則は難しいものではない、エネルギーが全てなのだ。
 
 
エネルギーは嘘をつかない。





  


 

« 日々の指針 7日の1 | トップページ | 友達 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160971/10332801

この記事へのトラックバック一覧です: 日々の指針 8日:

« 日々の指針 7日の1 | トップページ | 友達 »

最近のトラックバック

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ