« 日々の指針 3日の2 | トップページ | 日々の指針 3日の4 »

2008年2月 3日 (日)

日々の指針 3日の3

   
未来のことは人間には知りようがない。
 
これは全く間違いない常識だ、と普通世間一般では考えられているが、果たしてそうだろうか?
 
いやそうではない。

人間誰しも予知能力は潜在的にあるのであるが、現在を生きるにあたって、何もそれらの能力を強いて使わずとも、楽々と生きていかれるので、だんだん退化してしまったにすぎない。
 
その能力を認めて使うようにすると、次第に目覚めてくるのである。

 

解釈
 

私はこのように読んでいて心がワクワクするような文章が大好きだ。
 
特に人間の潜在的にある無限の可能性については興味津々だ。
 
肉体人間のちっぽけな自分が本当の自分ではない。
 
本当の自分は地球よりも大きくて、その影響力は宇宙の果てまで及んでいる。

 
なんて壮大で素晴らしいんだろう♪



  
  

« 日々の指針 3日の2 | トップページ | 日々の指針 3日の4 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160971/10232058

この記事へのトラックバック一覧です: 日々の指針 3日の3:

« 日々の指針 3日の2 | トップページ | 日々の指針 3日の4 »

最近のトラックバック

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ