« 続・如是我聞 6 | トップページ | 続・如是我聞 8 »

2008年1月 6日 (日)

続・如是我聞 7

  
   
表面だって働くこともよいだろう。しかしそれよりも自分を浄め、深めることがもっと大切なのだ。

 


解釈

 

あわただしい現在において自分を浄め、深めることは非常に難しいと思う。
 
中途半端になるくらいなら現状の仕事をしっかりやって、そして家庭を守ることにエネルギーを注ぐこともいいだろう。
 

ただ、真剣に生きれば生きるほど、自分を深めることの大切さを感じるようになってくる。
 

それは人として生まれてきた意味が自らを浄め、深めることにあるから・・・
 
 
人はここから逃れることは出来ない。
  
 

何万回生まれ変わっても(輪廻転生)、それが唯一の目的だから・・・







  

« 続・如是我聞 6 | トップページ | 続・如是我聞 8 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160971/9744674

この記事へのトラックバック一覧です: 続・如是我聞 7:

« 続・如是我聞 6 | トップページ | 続・如是我聞 8 »

最近のトラックバック

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ