« 続・如是我聞 34 | トップページ | 続・如是我聞 36 »

2008年1月15日 (火)

続・如是我聞 35

 
  
人間は170cmなどという小さい体ではない。人間は肉体とは違った波動圏の体をもっている。それは幽体であり、霊体であり、神体である。無限に大きい体を持っているのである。
しかしそれを多くの人は知らない。
 
守護霊さんに守られているのだ。と認識し、守護霊さんに常に感謝して想いを向けている程度に応じて、その人の波動圏は大きくなるのである。




解釈


人間は肉体界だけに生きているのではなく、幽界、霊界、神界にも同時に生きているのです。
 
寝ている時は、実は色んな世界へ行っているんだそうです♪
 

そして死んだらまず幽界へいく、それからその人の心境、意識をしている程度(悟っている段階)に応じて霊界や神界(天国)へ行くこともあるのです。
 
 
守護霊さん守護神さんは自分の先祖で、悟ったおじいさんおばあさんであり霊界や神界から孫である人間を守ってくれているのです。

 
人間にはすぐ先のこともわからない、今、この飛行機に乗っていいのか、いけないのかもわからない。
 
守護霊さんは未来の出来事がわかるのでしきりにメッセージを送ってくる。
 

これが直観、インスピレーションと言われているものなのです。
 

自分が勝手に気付いているのではないのです。
 
そのことを識って、いつも守護霊さんに 「ありがとうございます」 と感謝していると非常に守られやすくなる。
 
すると、神界や霊界からのエネルギーがたくさん流れてくる。
 
これがあなたの波動圏になるのです。


   

« 続・如是我聞 34 | トップページ | 続・如是我聞 36 »

コメント

たんぽぽです。またまた、おじゃましてしまいます(^_^)
私は、目に見えない事だからこそ、もっともっと知りたい気持ちがあるのです。
最近では、生きている事の原点がそこに有る。とさえ思えてきているのです。
二十代の頃は、まだ半信半疑でしたが、歳と経験を重ねる事に、グッドムーンさんのお話されるような事は、現実味をかもし出します。
これからも、楽しみにしていますので、宜しくお願いします(*^_^*)


 
たんぽぽさん、またまたうれしいコメントありがとうございます♪
 
守護霊の話や目にみえないことの話は、実は伝えることは非常に難しいのです。

まだまだ、目に見えることしか信じていない人が多いですからね(笑)
 
たぶんこのブログを自然に読んでくださっている人はとても素直な人なのだと思います。

少し神秘的?なことを言うとこれらのことは前世でもうご存じだったんだと思いますよ。

それを想い出されて、きっとうれしかったんでしょうね♪


これからも真理をできるだけわかり易く書いていこうと思いますのでよろしくお付き合いください。


  

こんにちは(^_^)たんぽぽです。
今回のお話もまた、とっても素晴らしいお話ですね(^_^) 
私は、グッドムーンさんのお話は、なんの疑いも疑問も無く、いつも心に重なり合い、吸収されていく感じがするのです。
我が家には、昨年より、ミニ仏壇を置いていますが、このお話を拝読させて頂いて、何か、とっても御先祖様方が愛おしくなりました。
グッドムーンさんのお話は、難しくなく、とても理解しやすいところも、素敵なブログだと思える所の一つです。
また、楽しみにしていますので、無理なく時間の許す限り、投稿、宜しくお願いしますね。(*^_^*)
このブログに出会えて嬉しいです。とっても、ラッキーです!☆☆☆

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160971/9893714

この記事へのトラックバック一覧です: 続・如是我聞 35:

« 続・如是我聞 34 | トップページ | 続・如是我聞 36 »

最近のトラックバック

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ