« 霊化するとは・・・ | トップページ | 幸せ »

2007年12月 7日 (金)

環境

 
前世において私は激寒のなかで生きていた。
 
だから寒さや暑さにも強く、簡単に暖房や冷房をしようとはしない。
 
そして出来るだけ我慢をして節約をしようとする。
 
だが、私の息子は恐らく、前世で四季のない星で育って(そこはいつも春のような気候)気温の変化に弱い。
 
だから、すぐに快適な状態を求める。
 
こんな二人が同じ屋根の下に住んでいるのだから、衝突ばかりをする。
  
お互い相手の考えが理解できない。
  
自分の考えが正しい、当たり前、常識だと思っている。
  
人は今生だけを生きているのではない。
  
過去(前世)の育った環境が今の考え方の基礎になっている。 
  
お互いの考えを尊重して、調和して、許していくには過去世を含めたグローバルな目でみていかないと、どこかで必ず行き詰る、衝突する。

  
だから真理を識らなければ、生きていけない。
 
 
幸せになることはできない。 
 
 
イエス・キリストのキリストとは真理のことだそうだ。
 
 
もうすぐやってくるクリスマスは真理を祝福、歓迎するためにあるのかもしれない。
 




  

« 霊化するとは・・・ | トップページ | 幸せ »

コメント

ブログ更新しました。よろしくお願いします。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160971/9293120

この記事へのトラックバック一覧です: 環境:

« 霊化するとは・・・ | トップページ | 幸せ »

最近のトラックバック

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ