« 情けは人のためにならない | トップページ | 心の中の映画 »

2007年12月 5日 (水)

素直であること

 
この世で最高の褒め言葉は 「あなたは素直ですね」 だと思う。
 
素直とは素(もと)にまっすぐ(直)と書く。
 
人間の素(もと)はどこにあるか?
 
人間の素は宇宙にある。 
 
人は両親から生まれたのではない。
 
肉体(身体)的には親の遺伝子を受け継いでいるが、魂、心の根源は宇宙にある。
 
宇宙が人間の故郷である、素である。
 
その宇宙と直(じか)に繋がっている、純粋で汚れがない人を素直という。
 
素直な人は直感を大切にして、ひねくれて考えることがない。
 
わかりやすい性格で裏表がないので人から信用される。
 
無邪気で屈託がないので誰からも好かれ、かわいがられる。
 
周りに騙そうとする人がいても邪(よこしま)な波動と波長が合わないので騙されることもない。 
 
 
そして素直な人は神さまからも愛される。
 
 
そう、素直な人は神様の申し子であり、天使そのものである。






  

  
 

 

« 情けは人のためにならない | トップページ | 心の中の映画 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160971/9264766

この記事へのトラックバック一覧です: 素直であること:

« 情けは人のためにならない | トップページ | 心の中の映画 »

最近のトラックバック

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ