« 如是我聞 23 | トップページ | 如是我聞 25 »

2007年12月31日 (月)

如是我聞 24

 
 
心配や悩みは毒素となって身体にたまるが、生命力が下痢や痰に出させて消してくれる。



解釈
 

台風や地震の天変地変は人間の汚れた想念を浄化するための波動調整なのです。
 
台風が去った後、爽やかな気持ちになるのは浄化されて綺麗な澄んだ空気になっているからです。
 
人間の身体が西洋医学では小宇宙と云われているのは、地球を含めた大宇宙に対し人は地球そのもの、宇宙そのものであるからです。
 
台風や地震と同じように心配や悩みの不調和なものは身体にたまっては生命(いのち)にかかわるので毒素になって下痢や痰になるのです。
 
だから病気は正常な状態にするための波動調整なのです。
 
波動調整とは本来の姿に戻すために波を整えることです。
 
 
宇宙のなかのすべてのものは波動で出来ています。







   

« 如是我聞 23 | トップページ | 如是我聞 25 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160971/9648376

この記事へのトラックバック一覧です: 如是我聞 24:

« 如是我聞 23 | トップページ | 如是我聞 25 »

最近のトラックバック

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ