« ごめんなさい | トップページ | 失神 »

2007年12月25日 (火)

神秘的なこと

 
私のブログのテーマは感動することと神秘的なことです。
 
感動することはわかりやすいけど神秘的とはなんぞや?
 
人は知らず知らずのうちに神の領域に入ることを求めている。
 
神業(かみわざ)とは肉体人間を超えた所にある。
 
ピアノの演奏やスポーツなどで人間業(にんげんわざ)とは思えないものを見たり聴いたりしたとき何ともいえない憧れと尊敬の気持ちが起こる。
 
そしてなぜか感動する。
 
どうしたら自分もそんなことができるのだろう?
 
同じ人間なのだから出来ないハズはない。
 
そして人間が神業を使えるということは人間は神になれるのかもしれない?
 
神ってなんだろう?
 
神社は神の社(やしろ)と書く、本当に神様が住んでいるのだろうか?
 
お正月に神社にお参りするのはなぜ?
 

八百万(やおよろず)の神と言うがそんなにたくさん神様はいるのか?
 
人は窮地に立たされて、絶対絶命のとき、必ず神様を呼ぶ。
 

「神さま、助けて!」
 

 
それは潜在意識の奥の奥では神を識っているからだ。
 
 
これからしばらくは私の知っている範囲で神について書いていこうと思っています。





 
 
  

« ごめんなさい | トップページ | 失神 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160971/9561117

この記事へのトラックバック一覧です: 神秘的なこと:

« ごめんなさい | トップページ | 失神 »

最近のトラックバック

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ