« 家庭をうまくやっていける人は | トップページ | 総合力 »

2007年12月 7日 (金)

時間をかければかけるほど・・・

  

1.時間をかければかけるほど、迷いや疑いは拡大されてゆく。



 

物事はじっくり、たっぷり考えて結論を出す方がいいと一般的には言われている。
 
しかし頭でどうのこうの考えていると道がたくさん分かれてきて、どれが良くて正解なのかわからなくなってくる。
  
悩むことと迷うことは違うという。
  
悩みは結論が出るが、迷いはどうどう巡りで同じところを回っているだけなので出口が見えない。
 
それに時間をかけると、迷いが増幅されていくことになる。
 
 
迷っているときには、物事を損得勘定(感情)で考えていることが多い。
 
 
損得で考えているときは平常心でなくなっている。





  

« 家庭をうまくやっていける人は | トップページ | 総合力 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160971/9291375

この記事へのトラックバック一覧です: 時間をかければかけるほど・・・:

« 家庭をうまくやっていける人は | トップページ | 総合力 »

最近のトラックバック

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ